屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

男性視点

私は24才のOLです。仕事は男性の営業社員のサポートをしています。この間、サポートしている営業の男性にレイプされました。 私の仕事は、営業先での契約関係の資料をまとめたり作成をサポートする 仕事です。営業先は、海外ともやり取りしている関係で土日に休日出勤す

まさか自分が被害者になるなんてっていうのが正直な所です昨年の年末に友達とバーゲン行って友達を待っている間、モデル事務所を名乗る人から声をかけられましたモデルをやって欲しいってもちろん怪しいと思ったのでテキトーに名刺だけもらってあしらうつもりでしたが連絡先

サイトで知り合った男性と昨日初めて会いました。メールでは紳士的なおじ様でエッチ有りでも良いかな~と思ってました。待ち合わせ場所に高級外車で現れドライブデートをする事になりました。男性は飲み物を用意してくれていて私は疑いもせず頂きました。私は数分後眠り落ち

どしゃ降りの中、車の陰に隠れて待ち伏せしてな。この日のJKは白いスカートで膝上くらいの丈、白にピンクっぽいヒラヒラ(?)が付いてるようなブラウス着てたわ。買い物帰りなのか、紙袋やビニール袋をいくつも持ってて、疲れた感じでトボトボ歩いててな。モチロン、既に俺

俺がまだ鼻を垂らして遊び回ってた小学生の頃の話です。俺はもう活気の無くなってきた炭鉱に親父が努めてて、炭鉱の社宅に住んでた。沢山建ち並んだ社宅には友達も大勢いて、よく探検ごっこと言っては廃坑跡の使わなくなった施設や、ボタ山とかに行っては走り回って遊んでたよ。そ

母がレイプされました。ほんとにそれで人生変わりました。僕は・・実際その時はものすごいショックでした。ただ今となっては普通にこういうとこで話せる・・という感じで、人生滅茶苦茶にはされてないです。家庭は滅茶苦茶ですけどね。僕は中学生の頃ほんとどうしようもない

右手足、左手足をそれぞれ縛られ、目隠しをされている妻。手足の自由と視覚を奪われた妻の足がM字に開かれ、露わになった秘部を男は容赦なく弄った。妻は泣きながら、消え入りそうな声で「止めて下さい」と何度も繰り返す。「やめるわけないでしょ」男は冷たく言いはなし、

私はある住宅街に住む40代の家庭持ちの普通の会社員です。隣に30代前後の夫婦が約1年程前に引っ越して来ました。小学校に通う娘さんが1人いて3人家族のごく普通の家庭です。ご主人と奥さんとは、いつも挨拶を交わしていて私の妻はその奥さんとは時々一緒に買い物にいく程の付

学生の頃の話。そのとき一年くらい付き合ってた女(ミオ)に突然別れを切り出された。なんだかんだ理由を言われ嫌いになったわけじゃなく好きな人ができたわけでもないが今は誰とも付き合いたくないみたいな事を言われた。オレはかなりその子が気に入ってたのでいつかまた付

うちの高校は出来の悪い田舎の農業高校だったんだけど、こんな学校だから女子の人数は少な目で、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がすごくもてていた。俺のクラスにSという子がいたが、1

母がレイプされました。ほんとにそれで人生変わりました。僕は・・実際その時はものすごいショックでした。ただ今となっては普通にこういうとこで話せる・・という感じで、人生滅茶苦茶にはされてないです。家庭は滅茶苦茶ですけどね。僕は中学生の頃ほんとどうしようもない

22才の大学生です。今僕が通っているスポーツクラブのプールで、小学生の頃よく家に遊びに行った友達のお母さんと再会しました。若くてきれいなお母さんで、ちょっと好きでした。久しぶりの再会に、水泳そっちのけでよく喋りました。僕はクラブにたまにしか顔を出さないの

私は現在私立女子高で現国を教えている才になる女教師です。小の時、近所の高校生五人のレイプされました。夏休みの夕方、塾からの帰り道でした。塾から家までの道に、一部土手の道があり、ひとりそこを歩いていました。川には大きな橋が掛けられていて家に帰るにはその橋を

ブラック高偏差値で有名な車の営業会社で働いてた時の話。そこは21時位になっても数字が足りないと「今日の数字足りねぇけど、どーすんだよ?」と店長から詰められる会社。そんな時間に言われても確実なアポがなけりゃどーにもならん。で、とある日、事務所で詰められるの

今から2年程前に起きた実話です。当時28歳の私には5歳になる息子がいました。夫の急な転勤で、見知らぬ土地への初めての引っ越しでした。郊外の住宅地の中に違和感を感じる程の立派なマンション(20階建て)が建っていて、その15階に会社で用意してくれた部屋があったん

私はある訪問販売をしている24歳です。大学卒業して半年して、この会社の求人を見つけて入社しましたが。それから、3か月の研修を受けて、実践の訪問販売するまでまさか、大人のおもちゃの会社とは気づきませんでした。3ヶ月間は、社会人のマナー・営業の基本を教え込ま

今も昔も減らない強姦。まだ19の時に衝撃的なこと今でも忘れられません。時期も夏休みが終わろうとしていた時にバーベキューをしようと高校の時によく遊んでた連れ達の中に2つ下の香織がいた。香織は紙の毛もロングで顔もちっちゃく色白い細身の子で可愛い子。何回かは会

今から、1年程前の話です。私の実家は街外れの小さな集落で、22歳の時に結婚しました。妻は19歳、結婚後、実家に入り息子を授かった。子供は小学1年生になり、部落の子供会に参加するようになっていた。私は当時28歳、妻は25歳で子供会の中では、一番若い夫婦だったと思いま

こんにちは、僕は地方の高校の教員をしています、33才の「武田」という男です。僕は古文を受け持っていまして、小さい頃から文科系の大人しい人間でした。たぶん東京で働いていたら「アキバ系」になってるような人間です。僕には妻がいます。妻は同じ高校に勤めている美術

私は短大に通う21歳の露出好きで、見られるのが凄く好きなんです。でも触られるのは嫌で・・・勝手な女なんです。今日もいつもの様に18時に大学を出て公園の中を抜けてアパートに帰ろうとしたんですけど季節は春で暖かいし悪い癖が出てしまって、公園の中にあるトイレでブラ

今でも忘れられない悲惨な出来事でした。あれはまだ嫁と付き合って1ヶ月も経ってないことでした。その時はエッチ、そしてキスさえもしてなかった時で、 嫁も当時は付き合った彼なんて一回しかなく、しかもエッチさえしてなくて、処女だった嫁は俺もエッチには慎重にやってく

俺は無職で金がなく真夜中に盗みにはいることにした俺は念のために覆面したある日ある一軒家、ドアをチェックすると裏口が開いてた静かに入り1階から物色始めたそして2階へ、奥の部屋から入ると子供部屋、高学年か中学生くらいの女の子が寝てたそして、もう一つの部屋は色

自分の勤める会社は、比較的有名な会社で支店には200名ぐらいの社員が居ます。私が勤める部署は社員五人とアルバイトの女性一人です。会社の重要な書類などを扱う部署で、セキュリティーにはかなり厳しいのだが、先日事件がおこった…書類が入ってる倉庫があるのだが、そ

何年ぶりだったろう。大学を卒業してかれこれ10年、お前も32~33歳になっているはずだ。けれども、少女を思わせた細りとした華奢な肢体も、パッチリとした瞳の愛らしい笑顔も、少しも変わっていなかった。むしろ大人の女の落ち着きと、清楚な品の良さは、俺を欲情させ

妻の綾子は43歳。父親の経営する地方のスーパーで経理の仕事をしている。子供は高校二年の息子と中学三年の娘がいる。私は地元の銀行に勤める銀行マン。綾子は私の自慢の妻だった。有名女子大を卒業し、私と同じ銀行に入社した綾子は優秀だった。支店勤務は最初の一年程度

数年前子供ができるまで長距離トラックの運転手をしていた私の妻は本当にHが好きで帰ってくると必ずと言っていいほど毎度しました。そんなある日、夜中に突然携帯に電話がかかってきました。何事かと思い、見てみると妻からでした。電話に出ると電話の向こう側から「あ~ん

僕はとある会社のオーナーです。以前会社の経営の為、ある銀行へ出向きあっさり断られました。何回もお願いしましたがダメでした。銀行の上司に知り合いがいたので何とか裏ルートにてお願いしたところ融資決定です。いままでは窓口女子行員(年齢35歳人妻)の対応だったの

うちの会社(車両輸送業)にとある銀行を退社した元行員33歳が面接にやってくることになりました。我が社も少し前まで50過ぎの事務員がいましたから上玉と考えレイプ計画を立てました。元行員も数々の面接に失敗し追いつめられていたせいかかなり喜んで前向きに面接に応

先週の事、いつものようにタ-ゲットはいるかな・・等と考えつつ自宅から駅についた所、何と激込みで滅多に女性がいない先頭にJKを一人発見!しかも身長165位とかなり背が高くスカ-トもミニスカ-トなので簡単に手を入れられそうな感じです。僕は興奮気味に迷わずそのJKの後

現在私は40といういいオヤジになりますが、妻と一人娘に恵まれ仕事にも不自由なく ごく普通の暮らしをしています。今だから刑事責任上では時効で匿名のネット上だから 今まで自分の心の中だけでひたすら秘密にしていた罪をこの機会に打ち明けてみたいと 思います。ネタと思

↑このページのトップヘ