屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

男子小学生

俺がまだ鼻を垂らして遊び回ってた小学生の頃の話です。俺はもう活気の無くなってきた炭鉱に親父が努めてて、炭鉱の社宅に住んでた。沢山建ち並んだ社宅には友達も大勢いて、よく探検ごっこと言っては廃坑跡の使わなくなった施設や、ボタ山とかに行っては走り回って遊んでたよ。そ

私は小学生にレイプされました。ある日酔って帰宅途中、ある男性二人に公園の奥に連れ込まれ、そこでレイプされました。彼らに裸にされ何回か前も後ろも犯されました。しかし、警官らしき人が見えたみたいで私を全裸のまま放置して逃げてしまいました。私もショックで涙が止

それは4年前、僕がまだ小学校3年生の時でした。姉(当時、小学校6年生)とリビングで夏休みの宿題をしていました。母(当時38歳)は普段は優しい人なのですが勉強や行儀には厳しい人でした。夏休みでもラジオ体操が終わって帰ると、「午前中は勉強しなさい」と宿題をや

これは僕が小学校からの下校途中の話だ。放課後、学校に残って校舎で僕らは遊んでいた。最近、変質者が出るとホームルームの時間に言われた。でも、遊び盛りの僕らには、そんな注意より遊びの時間をどう使うかが重要だった。「早く帰りなさいって先生に言われたでしょう」ク

私が小学5年生の時、新興の住宅街に一戸建ての家を購入した。 当時周辺には家も少なく、大型のスーパーがすごく目立っていたことを記憶してる。 母は、そのスーパーにレジのパートで勤めていた。 母は午後3時まで働いていたので、私が早く学校が終わるときは、必然的に

隣に越されて来たご夫婦は、それまでアメリカで暮らしていたということで、奥さんが息子に英語を教えて下さるというので、私もお言葉に甘えて、そうさせて頂きました。 初めは息子も喜んでいましたが、最近行きたがらないのでおかしいなとは、思っていました。 奥さんにそ

73 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2007/10/14(日) 16:17:10 ID:zKxgxWBb0 [1/8] 私が小学校高学年の時、やっと念願だったスイミングの選手コースへ上がれた。そのご褒美として、競泳水着を買ってもらえることになり母と一緒に専門店へ行きました。母もマスターズスイマー

僕は、レイプされました。されましたは、過去形だから正確では、ありません。今も、されてます。合意なきセックスは、やっぱりレイプですよね。女性不振になりそうです。 僕は12歳ですが。10歳の夏に、 初体験しました。初体験って、普通は、良い思いでのはずですが、僕には

私は小学5年です。昨日、友達と二人で遊んでいました。そしたら同じ学年の男子に会って、 そいつらについていきました。すると、そこは野球の出来る広い公園でした。 途中で友達が帰ってしまって、私は戸惑いました。 でも結局、私は残りました。そしたら、男子達はA君の家

僕は両親が小さい頃に離婚して、母に引き取られてからずっと二人で、母子家庭として暮らしていました。母はパートをしながら必死に働いて、僕を育ててくれていましたが、今度高校受験を迎える僕を塾に行かせる為に、住み込みで働けて家賃のかからない、現場作業員の寮の寮母

私が小学校低学年の頃の話です。当時、母は30ちょっとで、我々家族は古いアパートに住んでいました。トイレ、流しは共同、勿論風呂などありませんでした。アパートの住人同士顔見知りという事もあってか、夜も鍵など掛けずに寝ていました。父が夜勤のある日、その夜私は母

小学校6年の時です。通っていた小学校は、田舎にある1学年1クラスでした。私は運動音痴で内気な女子でした。ある日の昼休み、図書館に向かってると、小学校5年の男子2人に羽交い絞めにされて、家庭科室に連れ込まれました。そこで押し倒されて、スカートを捲られ、短パ

家の近くにテニスのクラブハウス兼物置があった。いくつかの部屋に区切られていて、トイレも中にあり、テーブルが1つとパイプ椅子が6つあった。ここはいつも鍵が掛かってなくて、誰でも入れるようになっていた。小学校の近くでもあったので放課後は男子児童1~6年までの

これは、私が25歳の頃のことです。 私は仕事が終わり、家に帰ろうとしていました。いつも近所の公園の横を通って帰るのですが、そこに、小学生中学年ぐらいの子供たちが5~6人ぐらいで遊んでいました。すると、そのうちの一人が私の方に近づいて来て 「お姉ちゃん、ちょっと来

↑このページのトップヘ