屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?

挿入

その日は、体調が悪くて学校を休んでいたのですが、宅急便が来たみたいなので、パジャマのままで玄関を開けた途端に押し入られました。男達は二人組でした。抵抗する間もなく口にガムテープを貼られ、手には手錠を掛けられました。男達は私の下半身からパジャマと下着を下ろ

私が高校を卒業して田舎の企業に就職したばかりの頃です。田舎の電車なので、席は4人向かい合わせのボックス席。私は車両の一番端の、トイレの隣の席に1人で座りました。仕事帰りで夜も遅かったので、乗客はぽつぽつという感じでした。電車が発車して間もなく、私は少し寝

先週の土曜日、学校が休みにも関わらずクラブの用事で高校まで行きました。昼には用事も終わり、いつものように電車で帰るつもりでしたが、友達が家族に迎えに来てもらっているのを見て、一人で帰るのも淋しく思い、私も家に電話をしてみました。姉に迎えに来てもらおうと思

深夜のドライブ中、何度も強引に追い越しては前につけるワゴン車がいました。運転していた彼がキレて、信号待ちになった時、その車に向かって怒鳴りながら車を降りて歩いて行きました。すると、そのワゴン車から4人の男が出て、彼とすぐに揉みあいになりました。周囲に他の

彼女と旅行に行きました。そこで興奮した出来事です。とある古い旅館に泊まりました。食事の後、2人で風呂に行きました。あいにく家族風呂はなかったのですが、露天風呂があるとのことで、2人別々に男湯と女湯に入りました。エッチな体験談 女性視点エッチ体験談 性欲女子

私宛に送られてきた2枚のDVDにはパソコンで書かれた手紙が入っていました。『これでどのみちアンタたち家族はそこには住めない。さっさと土地を譲り渡して何事もなく引っ越すか、DVDを近所にばら撒かれて恥をかいて出ていくか、好きな方を選べばいい』半年ほど前から

結婚3年目で夫婦で旅行した時、田舎町の温泉宿行きました。当時、私が30歳、妻が27歳でした。温泉宿と言っても離れが4軒ほどの小さな宿で露天風呂付き。その頃は、ヤリまくり旅行のようなものでした。その日の客は、私たち夫婦と4人組みの男客のみでした。母屋で食事

見合い結婚だった主人は、クンニやフェラチオといったオーラルセックスを好まなかった。至って淡白なセックスは気持ちよさなんてなくて、ただの子作りのための運動という感じだった。だから、主人の弟の『豊』にレイプされるまで、私は女としての悦びを知らなかった。線の細

同僚の小百合(24歳)に中出ししました。イベントの準備の為に小さな作業小屋で木材を探していた時のことです。小百合は顔がMEGUMIに似て、乳も同じくらい大きな、男から見て非常に魅惑の先輩でしたので、二人きりになったら絶対犯してやろうと考えていました。チャ

私の初体験の相手は彼氏とではなく、彼氏の友人でした。仮にTとします。私が大学一年の時、初めて彼氏ができました。彼氏は地味で大人しそうな感じの人でしたが、とても優しい人でした。彼氏とは対照的にTはイケメンで、賑やかなよくモテる人で、二人は高校の頃からの親友

↑このページのトップヘ