屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

愛撫

中学生のときの話しです。真夏の21時過ぎ…塾の帰りでした。制服姿で自転車をこいでいると白いワゴン車が速度を落として近付いてきて「お嬢ちゃん、駅までの道を教えて」窓を開けて三十代くらいの男の人が声をかけてきました。教えてあげようと思い車に近付くと、突然扉が開

家に帰ると母親の彼氏がリビングでお酒を飲んでいました。私は無視してバスルームに向かいました。シャワーを浴び、自室に戻ると服を脱ぎ、いつも通り下着姿でベッドに入りそのまま眠りに落ちました。どれくらいたったのでしょう。エッチ体験談ラボ 国立淫猥研究所オリジナ

今でも忘れられない悲惨な出来事でした。あれはまだ嫁と付き合って1ヶ月も経ってないことでした。その時はエッチ、そしてキスさえもしてなかった時で、 嫁も当時は付き合った彼なんて一回しかなく、しかもエッチさえしてなくて、処女だった嫁は俺もエッチには慎重にやってく

私は子供はいない33歳の主婦です。親友の紗英はバツイチで中3になる息子琢磨と二人暮らし。独身の頃から紗英が仕事で遅い時やデートでお泊まりの時はうちで琢磨を預かってました。琢磨は私になついてて、小さい頃からキスとかしてたし胸を触られても「子供がする事だから」

私は24才の看護師です。今日はいとこのY(高2)のことを書きたいと思います。Yとは昔から同じベッドで泊まったりと仲が良かったんです。この間一人暮らしの私の家にYが泊まりにきました。ベッドで久しぶりに一緒に寝ることになり私はすぐに寝たのですが、Yはずっと起

妻の綾子は43歳。父親の経営する地方のスーパーで経理の仕事をしている。子供は高校二年の息子と中学三年の娘がいる。私は地元の銀行に勤める銀行マン。綾子は私の自慢の妻だった。有名女子大を卒業し、私と同じ銀行に入社した綾子は優秀だった。支店勤務は最初の一年程度

数年前子供ができるまで長距離トラックの運転手をしていた私の妻は本当にHが好きで帰ってくると必ずと言っていいほど毎度しました。そんなある日、夜中に突然携帯に電話がかかってきました。何事かと思い、見てみると妻からでした。電話に出ると電話の向こう側から「あ~ん

僕はとある会社のオーナーです。以前会社の経営の為、ある銀行へ出向きあっさり断られました。何回もお願いしましたがダメでした。銀行の上司に知り合いがいたので何とか裏ルートにてお願いしたところ融資決定です。いままでは窓口女子行員(年齢35歳人妻)の対応だったの

うちの会社(車両輸送業)にとある銀行を退社した元行員33歳が面接にやってくることになりました。我が社も少し前まで50過ぎの事務員がいましたから上玉と考えレイプ計画を立てました。元行員も数々の面接に失敗し追いつめられていたせいかかなり喜んで前向きに面接に応

昨日電車で痴漢をした。高校生のオマ〇コ辺りを正面からさすったった。俯いたまま、無言でされるがままのJK。肘で胸もさすったった。乳首あたりをクリクリと。次の停車までの20分間、ひたすら痴漢したった。これで3度目。いつもと同じ時間の同じ車両で。今日は太ももの付

そのときの私は女子大の1年生で、バージンでした。キスもまだしたことない、ちょっとおくてなぐらいの女の子でした。その私が夏休みに始めてアルバイトして、4つ年上の工学部の4年生の男性と知り合いました。まだ別に彼になったとかじゃなく、友達の一人として。9月になって

俺は某独立系ソフト会社のSEです。現在32歳、独身。問題の後輩H雄は、専門学校卒で3年前に入社してきました。入社から同じプロジェクトに部下として配属され、去年の春それも一段落しました。ずっと一緒に仕事をしてきたこともあり、年齢は8歳も離れていますが、H雄

私は大阪のお祭りに行って、好きな人と遊んで翌日のお昼の新幹線で、東京に帰る途中で痴漢にあいました。帰る前日に好きな人とSEXをしてたから、ピンクのYシャツとミニスカートでノーキャミ、ノーブラで、ピンクのショーツの格好でした。平日の昼間だからなのか、自由席

「おはようございます」朝の通勤ラッシュの駅のホーム。丁寧に挨拶をするのは隣の奥さん。子供のことで相談したり、お互い小学生の男児を持つ既婚者。彼女はチャイニーズ。旦那さんもチャイニーズ。旦那さんは鍼灸をやっていて理学療法士でもある。もっと興奮するレイプ体験

ある年の元旦だった、俺は地元に帰らず彼女もいなから一人むなしく過ごしてた朝から酒ばかり飲んで足りなくなったからコンビニまで歩いて買いに行ったが途中でしょんべんしたくなり公園のトイレに入ったトイレから出て、ベンチの方を見ると小学生くらいの女の子が一人で座っ

サークルの美人先輩が卒業する直前に4人でまわした。高飛車な言動から美人だけどかなり嫌われていて、取り巻きの男数人以外からはほとんど無視されてる(というか、先輩の方が無視してる)感じの人だった。先輩がマンションのカギを部室に放置してった時があって、その時に

数年前子供ができるまで長距離トラックの運転手をしていた私の妻は本当にHが好きで帰ってくると必ずと言っていいほど毎度しました。そんなある日、夜中に突然携帯に電話がかかってきました。何事かと思い、見てみると妻からでした。電話に出ると電話の向こう側から「あ~ん

元同級生に犯されました。中学、高校と仲のいい友達だったんです。A君もB君も・・・それなのにすごくショックです。昔からよく3人で遊んでました。大学生になった今も週に1回は集まって遊んでた仲だったのに。ある日、3人でAの部屋で飲んでたんです。それこそしょっちゅう

もう60過ぎのおばあさんです。16歳の時からに2年間、騙されて監禁され奴隷として過ごした経験があります。若い方は私のように騙されないよう気を付けてください。中学を出てたての私が「住み込みで2年間で100万円貯められる農場の仕事」という謳い文句と、楽しそう

ブラック高偏差値で有名な車の営業会社で働いてた時の話。そこは21時位になっても数字が足りないと「今日の数字足りねぇけど、どーすんだよ?」と店長から詰められる会社。そんな時間に言われても確実なアポがなけりゃどーにもならん。で、とある日、事務所で詰められるの

今から2年程前に起きた実話です。当時28歳の私には5歳になる息子がいました。夫の急な転勤で、見知らぬ土地への初めての引っ越しでした。郊外の住宅地の中に違和感を感じる程の立派なマンション(20階建て)が建っていて、その15階に会社で用意してくれた部屋があったん

俺が高校二年の頃、卒業生が教育実習生としてきたんだ。宮崎あおいに似てて物凄く可愛かった実は俺はこの人のことを知ってた俺には5歳離れた兄貴がいて、兄貴もこの高校の卒業生なんだけど、その兄貴が高校のころに付き合ってた人だったもっと興奮するレイプ体験談を読むで、

りえ子です。今から15年ぐらい前、まだ小学5年生の時のことです。 当日は、四国に住んでいました。 髪型はポニーテールと、普通の髪型でした。 公園に行き、滑り台で遊ぼうとしました。 しかし、滑り台には男子がいっぱい遊んでいました。 仕方ないので、別の遊具で遊

今年の6月11日山陰のある観光地を妻と旅したときの出来ごとです。一日の観光予定を終えて予約したホテルに到着したのは6時ごろでした。小さなホテルですが月曜日ということもあって宿泊客は数組といった感じでしょうか、駐車場もがら空きで夕食時には4組ぐらいが広いレ

今年30歳になる主婦です。夫には弟と兄がいます。弟は遠く離れていますので滅多に会う事はないのですが、兄の方はご近所に住んでおり、頻繁に家に来るのです。夫は次男ですが母親と同居、兄のところに居たのですが兄嫁と合わず、私たちが結婚した時に同居する事に。親を押

俺は毎日電車に揺られ会社に行くんだが日課がある。大人しそうな女子高生に痴漢すること。 もう数ヶ月になるが高校1年生の陽子だ。毎朝何時に乗りパターンも知り尽くしている。 時間をずらすことは早める以外にないんだが数回会えない時が合ったがほぼ毎日触れた。 見た目は黒髪

俺は一度、覗きを通り越し侵入した事が一度あるぞ。お気に入りの女子中の家は春先から晩秋まで1週間に3日は覗きに行った。もちろん浴室がターゲット、たまにトイレも。窓は閉まってるので、音だけ聞いてはオナおかずしてた。2ヶ月くらいで誰が何時に風呂にはいるかだいた

そしてその人はいつも平日の3時過ぎに来店してきて漫画雑誌とお菓子を買っていきました。特に変な行動をとるわけでもなく、普通に買い物をしていくだけなので、私は特に意識してませんでした。只、買い物する時は必ず私のいるレジに並ぶのは少し気になりましたが・・・。そん

会社の同僚と飲んだ帰り、終電に間に合わず、タクシーで自宅近くのコンビニまで行き、買い物していつも通る公園を抜けようとしてる時、どこかから女性のくぐもった「うーうー」と言う声が聞こえてきました。野外エッチと思い、興味本意で覗こうと声のする方に行くと、エッチ

母が骨折した時、ギプスをつけ直しに近所の病院へ行った時の事です。古くなったギプスを取るのには電動の丸ノコが使われ、見ているのが怖くなったので処置室から出て外で待っているうちにトイレに行きたくなり用を足して戻る途中、若い男の先生に「ここのトイレに入ったの」

↑このページのトップヘ