屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

夜這い

家に帰ると母親の彼氏がリビングでお酒を飲んでいました。私は無視してバスルームに向かいました。シャワーを浴び、自室に戻ると服を脱ぎ、いつも通り下着姿でベッドに入りそのまま眠りに落ちました。どれくらいたったのでしょう。エッチ体験談ラボ 国立淫猥研究所オリジナ

私は24才の看護師です。今日はいとこのY(高2)のことを書きたいと思います。Yとは昔から同じベッドで泊まったりと仲が良かったんです。この間一人暮らしの私の家にYが泊まりにきました。ベッドで久しぶりに一緒に寝ることになり私はすぐに寝たのですが、Yはずっと起

夜、誰かが私の体を触っているというか、舐められているというか、目を覚ましたら、知らない男の人が私の体を舐めまくっていた。私が起きたことを確認すると、上に乗ってきて、気持ちがいいだろ私は体が動かすことが出来ず、声も出せず、マグロ状態声を出してもいいよ。そん

現在24歳。一児の母で、専業主婦をしています。昼間、縁側に面した開け放った部屋で昼寝をしていたら誰かに犯されました。はじめに気づいたのは、何だか気持ちよくって、「んふん、はあああ・・・」とため息混じりに喘ぎながら、のたりのたりと身悶えてる自分でした。天井

私が小学校低学年の頃の話です。当時、母は30ちょっとで、我々家族は古いアパートに住んでいました。トイレ、流しは共同、勿論風呂などありませんでした。アパートの住人同士顔見知りという事もあってか、夜も鍵など掛けずに寝ていました。父が夜勤のある日、その夜私は母

兄夫婦のところに良く遊びに行っていた。兄貴は時々出張で留守にするんだけど、一軒家で夜は物騒だ、という事で兄貴に頼まれて独身の俺が用心棒代わりに時々泊まっていた。義姉は三十半ばくらい。俺の泊まる部屋も二階なんだけど、その日はなんだか飲み足りなくて、リビング

何年か前の話だが、近くに緑地公園があり、たまに運動しに行ったりジョギングコースに利用している。花見の季節なるとあっちこっちからBBQの良い匂いに堪らなくなる。夜になるとライトアップして花見する人達もいるが、ひとりの女性が酔っぱらってフラフラと歩いていたの

↑このページのトップヘ