屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

クリトリス

大学の時なんだが、サークルの後輩の女の子1人と、俺ら3年3人で友人Aの家で飲み、ってシチュエーションがあった。つか、本当は後輩の女の子2人の予定だったんだが、ブサイクな女の子の方が帰ったため途中からそういうシチュヘ。ノリは良いけど「彼氏がいるから」って理

もう5年前の話です。僕が大学4年、彼女の「まみ」は違う大学(N女子大学)の2年生でした。まみとは提携サークルで知り合いました。まみはサークルに入った時には18才。誰から見ても若々しく、美しい女でした。今で強いて言えば、吉岡美穂タイプ(違うといえば違うけど

この前、日曜日に友達と温水プールに遊びに行った時のことです。その日は、いつもより混んでいて、泳ぐのも、しょっちゅう人にぶつかってしまうような状態でした。泳ぎ始めてから1時間くらい経って、友達が「ちょっとサウナに行ってくるね」とプールを上がっていきました。

おどしていた。しかし、自分の大切な部分を触られていることに恐怖の表情になった。「アッ・・・チョット・・・アッ・・・」と言いながら、なんとか逃げようと俺の手を掴みながら小さく叫び声を上げた。金持ちの立派なマンションらしく防音はバッチリ!旦那は仕事でガキは夕

あるスポーツジムで『自宅で習えるフィットネス』というのがあって、ジムまで行くのがめんどくさい俺は電話で聞くと、スポーツジムに入会している会員様用ということで、とりあえず入会することにした。『自宅で習えるフィットネス』には色々なコースがあって、その中のヨー

私が中学一年の時のことです。私はわりと学校に近い家で、私の家の周りにも同級生がたくさん住んでいました。その日は日直だったので、仕事を終えたのが五時半くらいでした。帰り道に同じマンションに住む、嫌味な同級生の男子が遊んでいるのが見えました。私はその男子が嫌

数日前、妻から衝撃な告白をされた。今から10年前、妻は某旅行会社に勤めた。人と接する仕事がしたいと、ツアーガイドになった。現に私も、会社の旅行で妻と知り合ったのだ。10日前、妻は団体のツアーを担当する事になり、2泊で仕事に出掛けました。偶然、私も出張で県

私が中学一年の時のことです。私はわりと学校に近い家で、私の家の周りにも同級生がたくさん住んでいました。その日は日直だったので、仕事を終えたのが五時半くらいでした。帰り道に同じマンションに住む、嫌味な同級生の男子が遊んでいるのが見えました。私はその男子が嫌

先日、家族にて温泉旅行に行った時のことです。一泊だったので子供達は大はしゃぎで喜び、その夜は遊び疲れて九時半には眠ってしまいました。久々に夫婦二人でゆっくり出来ると思いまして、温泉ホテルの中に隣接する居酒屋バーで「少し飲んで風呂にでも入ろうか」となり、二

先日、実家に帰り、物置を整理した時に段ボールを見つけた。開けてみると中にはバレーボールのユニフォームや写真などが入っていた。母は昔、実業団に入っていたのでその時のものだとすぐに理解した。母がいたチームは有名な会社だったので、これは貴重だと思い実家の部屋で

不倫相手と温泉に旅行に行きました。温泉着いてすぐ別々にお風呂に行き、夕食を食べ、エッチしました。再びお風呂に入ろうと思い、もう夜も遅いので、混浴に一緒に入ることにしました。彼に「先に行って、待ってるから」と言われ、お風呂の支度をして、いそいそと向かいまし

PTAの役員で郊外補導の見回りをする時に、連絡係だった俺は前から目をつけてた奥さん以外の人に「見回りは明日に変更」と伝え、集合場所で奥さんを待った。時間より五分前に奥さんがやってきて「他の人が急遽来れなくなった」と伝え、2人で見回りを始めた。一通り見回り

九州は博多在住です。保険加入と言う職権を乱用致しました。色気のある生保レディを物色していましたが、会ったのは中年のN生レディでした。積極的に売り込む女性ではありませんでしたが、中年のわりにスリムで背が高く、好みの顔でしたので何度か話を聞きました。しかし、

26歳のOLです。昨年の暮れに忘年会で温泉に行きました。私は二人部屋に同僚の子と泊まることになった時の出来事です。一次会が終わると皆はカラオケ行こうとホテル内のスナックに飲みに行ってしまいました。私は会社では一日中、パソコンの前でキーを打っているので普段

昨夜の話です。友達の結婚式が都内のホテルでありました。2次会、3次会と盛り上がり、俺は終電で山手線に乗り込んだ。乗換えのため新宿で下車、階段を下りて地下通路へ。すると、地下通路の端っこに座り込んでる泥酔女が一人。(おぉ~?)と思いつつ足を止め、タバコを吸

今、僕は東京の大学に通っています。今年で卒業です。実家は東北です。2年生の時のG・Wの話ですが、中学時代の女友達が東京に遊びに来ました。冬休みに帰省した時に、彼女がバイトしていた本屋で会って以来、たまに連絡を取り合っていたので、休みを利用して遊びに来たの

学校の帰りの電車内で、たまたま母を見つけました。車両のつなぎ目に、帰宅の高校生の集団の中に、ポツンと。よくよく見ると、様子が変です。顔を赤らめ、うつむき加減です。何が起こっているかはすぐ分かりました。母は水泳のインストラクターをやっており、スタイルは悪く

宗教に凝っている親戚にどうしてもと勧められて、新興宗教の新人勧誘セミナーに参加することになった。修行場と呼ばれる建物に連れていかれ、教団の代表である“巫女”に紹介された。組織の代表と言うが、多分十七、八の、若くて綺麗な女の子だった。白い着物に赤の袴と、い

つい最近の話です。私と彼とで日帰り観光ツアーに行く計画を立てていました。私は旅行が好きなので大変楽しみにしていたのですが、当日になり彼の体調が悪くなって行けなくなってしまったんです。私もやめようとは思いましたが、旅行は行きたかったし、彼も「行ってきなよ」

中3の夏、受験勉強がいやになり息抜きに夜、遊びに行きました。「どこにいこうかなぁ~」と自転車でぶらぶらしていたら、わき道に一人女性が倒れていました。年齢は22ぐらいでちょっとギャル系な感じでした。顔はとてもカワイくてアイドルなみでした。「大丈夫ですか」返

私が高校1年生の頃です。電車を降りて商店街を歩いて帰っていたら、呉服店の前で男性の店員さんに声をかけられました。「今、呉服の試着会をしているので見ていかない?」私は興味もなかったので断りました。すると「見るだけだから大丈夫だよ。」としつこく言われました。ま

私は高校を卒業し、看護学校に通いながら夜は、ビデオレンタルでバイトをしてます。7月の終わりに、良く来る二人の男の人に(今夜バイトが終わったら俺達と遊ぼうぜ)と言われて、私は「遊ぶだけならいいよ」とOKしました。何も考えずにOKした私が馬鹿でした。バイトが終わ

私は、自分の身体には自信がありました。高校2年生で、170センチ、バストも88のD。私なりに鍛えてもいました。演劇部の部長もやりました。男性だけでなく女性からもファンレターを貰ったりしていたので自分を安売りしないように心がけていました。青臭い同級生などもっての

今では主婦ですが、旦那はもちろん両親にも言ってません。高2の1学期の中間テスト中で、勉強していた時でした。2階の部屋に誰かが上がってくる物音がしました。時計を見たらまだ1時過ぎ、両親は共働きだったのですが、母親が早く帰って来たのかと思い、部屋のドアを開け

こんばんは、エッチな体験をしたので書き込みします。最近、初めての一人暮らしを始めて、引越した日にインターネットを繋ぎにお兄さん2人が家に来てくれました。私が21の専門学生(エステ関係)なので、それよりは少し上の25歳ぐらいかと思います。最初は他愛も無い話

もう本当に最悪。何で私がこんな目に遭わなくちゃいけないの・・・。今考えただけでも背筋が寒くなる。高校生になって早4ヶ月が経った夏休みのある日・・・。当時私はバトミントン部の合宿である旅館に泊まった。二泊三日の合宿で本当に充実した練習になるはずだったのだが

私は今、16歳の高校1年生です。周りからは大人しいとか、優等生とか言われていますが、実はこれまでに2度も中絶の経験があるのです。しかも、それは義父との間にできた子供なのです。父が病気でなくなって5年経ったとき、母が再婚をしました。私が小学校6年生、弟が小

少し前のお話です。当時付き合っていた彼と、時々公園や人気のない場所で露出撮影をしていました。その日は「海を見ながらしたい」と彼にお願いされ、仕方なくOKしました。いつもは夜に撮影をするのですが、「港の方なら立ち入り禁止区域の場所なら昼間でも人はいないから

私は52歳で、息子一人と娘二人いますが、それぞれ結婚して別に住んでいます。主人は3年前にガンで亡くなっていますから正確には奥さんではなく未亡人になりますが、そんな私がこの年になってはじめてセックスの凄さを知りました。相手は今は結婚しています長女の元彼氏で

車内ではかなりの大音量でレゲエが流れていた。ただでさえ嫌いなリズムの旋律。「痛い!!痛い!!痛い!!嫌ぁ!!嫌だぁ!!」そう叫んでた気がする。とにかく叫んでいないと死にそうだった。奴等は二人居て、一人には膝で両腕を頭の上で押さえつけられて、口にタオルを突

↑このページのトップヘ