屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

おっぱい

私が高校一年の時の体験です。ようやく学校生活も慣れてきた頃、友達も沢山増えて楽しい学園生活を過ごしていました。それでも慣れない事があり、それは痴漢でした。私は、毎日電車通学だったので決まって痴漢に遭います。乗る所や時間を変えても必ず痴漢に遭ってしまい、電

近所にある農業関係の小売店に、珍しく結構可愛い店員さんがいつの間にやら働くようになっていました。それまでは祖母の付き添いで行くくらいでしたが、その店員さんが働くようになってからは自分だけでも行くようになりました。私はお尻派の人間なので、その店員さんのチノ

当時付き合っていた彼女には、高校を卒業したばかりの優里と、中学三年になる真理という妹が二人いた。知り合ってからもう何年も経ち、優里が中学生だった頃から皆でよく遊んだことを覚えている。二人のことは「自分の妹みたいで可愛い」などと表面上は言っていたが、そんな

僕が高校1年生、母が43歳の時の話だ。僕の母はとても真面目で勤勉な人で、父親の給料ではとても生活できない家庭を助けるためにパートに出て働いていた。官能小説ランキング当時、性に関する関心がどんどん高まっていた僕は、“そんな母が女になる瞬間を見たい、そしてそ

会社の後輩(♀)と出張に行ったときの話。その日は金曜日で、帰りの列車の時刻の都合で泊まりの出張になった。仕事も順調に片付き、まずはホテルにチェックイン。夕食がてら近所の居酒屋に呑みに出掛けた。翌日は帰るだけなので仕事のことは気にしなくてもよく、彼女は久し

最近、私は友人2人と温泉旅行に出掛けて来ました。友人の千佳さんが「旅行にでも行きたいね!」と言い出したのが始まりです。私達3人は同い年で、子供が同級生だった事もあり、仲良くなりました。千佳さん31歳は、小学5年と3年のお子さんがいます。もう1人の奈々子さ

今では主婦ですが、旦那はもちろん両親にも言ってません。高2の1学期の中間テスト中で、勉強していた時でした。2階の部屋に誰かが上がってくる物音がしました。時計を見たらまだ1時過ぎ、両親は共働きだったのですが、母親が早く帰って来たのかと思い、部屋のドアを開け

運動不足で体型が気になり始め、スポーツジムに通うことにしました。初めはおばちゃん達とお喋りしながら楽しくトレーニング、って思ってたんですが、段々物足りなくなり、コーチからも「もう少しランク上げてみない?」と後押しの言葉もあって、上級者コースにチャレンジす

私は高校生になって電車で学校に通うようになりました。学校の制服のスカートは標準の長さでだけども、私が背が高いので階段とか登るときに下からパンツが見えそうになります。最近、いつものように電車で登校しようとしたら、その日は人が多くて私は端っこのほうに寄りまし

私には彼氏がいます。元彼もいました。私と彼氏でデートをしてた時に、元彼と偶然にも会ってしまい私はビックリしていました。(その元彼は違う県に住んでるので)彼氏が、「どうかした?」と聞いてきたのですが、私は恐怖で声が出ませんでした。元彼と付き合ってた時は、私

高校に入学し、学校にも慣れ、夏休みの間アルバイトをしようと近所の居酒屋サンに応募し、夏休みの一ヶ月間、短期で働く事となりました。初めての社会経験であり、緊張の連続でしたが、幸い皆さん私に良く接して頂いて貰う事が出来ました。中でもチーフ(45歳位だったと思

友人と2人で整体マッサージを受けに行った時の話です。初めにバラしておきますが、私達が店を間違えたので騙されたわけではないんです!店に入ると十数人の男性がいました。女の人もいました。ニヤついていて、私達の体をジロジロ見てきました。手術台のようなところまで連

中1の終わりの頃の話。その頃の私は今よりもさらに体が細く、ヒョロッとした感じ。肥満体型の叔父にしてみれば、体重が半分ぐらいの私を押さえつける事なんて、容易な事だったと思う。家の中で襲われた。私なりにかなり抵抗したし、ずっと泣き叫んで拒否したのに・・・。叔

もう本当に最悪。何で私がこんな目に遭わなくちゃいけないの・・・。今考えただけでも背筋が寒くなる。高校生になって早4ヶ月が経った夏休みのある日・・・。当時私はバトミントン部の合宿である旅館に泊まった。二泊三日の合宿で本当に充実した練習になるはずだったのだが

私が義母のアナルをいただいた時のスリリングな体験を告白します。私は30歳のサラリーマンで、結婚して2年になります。妻の母は55歳になりますが、義父は10年前に他界していて、現在は同じマンションの最上階の部屋で一人で暮らしています。実は義母はこのマンション

夏の夜の事でした。一人暮らしのミドリの部屋で、女の子6人だけで、水着で飲み会をしていました。女の子だけという事で、みんなエッチな水着を着てました。私も一応、三角ビキニで、6人の中では、1番おっぱいが大きいのに、わざと小さめの水着にしたりしました。「ユイの

うちは母親と私の2人家族だった。母親には借金があった。私が学校から帰ると、母親と男がひそひそ話しをしていて、私は何も言わず自分の部屋へ入っていた。男は母親が借金をしている男で、返済はいつまでだとか、そんな話ばかりしていた。私が学校から帰ると2人がいて、母

家の隣には両親が所有している借家があります。結構古くて、住んでいる住人は、土方系のおじさんばかりです。おじさんたちも皆同じ会社で働いてる人っぽいです。今時家賃は大家である両親が毎月徴収しに行きます。先日、父が不在だったため母(45)がたまたま徴収に行く事

結婚してから(社会人の)サークル仲間と冬に鍋をやりました。独身の男の子のマンションで集まりましたが、独身の女の子2人は夜に途中で帰って行きました。みんな結構お酒が入っていて「華ちゃんってお尻大きいよねー」とかHな話になってきて、わたしも酔っていて・・・。

職場の先輩の仁志田佳代さんは職場でも眞鍋か◯りに似て可愛いと評判で、他部署にも人気がありました。その佳代さんに悪戯しました。その日は定例の休日前の飲み会でした。普段あまり飲まない佳代さんですが、その日は仕事の貸しがあったので、酒を勧めました。・・・と言っ

自分の貴重な思い出を残すためにアップします。これを読んで自分自身、思い出しオナニーしたいと思います。これは、2007年6月7日の夜、K都のH急電車のH駅で実際に俺が体験した話です。前の日、K都のピ◯サロできっちり2発も抜いた。ま、それはよくあること。その

昔付き合ってた彼女なんだが、当時20歳。黒髪のストレートで、ルックスは超カワイイわけではないが、だれもが準高得点をつけるタイプ。でもよー、すっごい気弱で、人にまともに対応できないんだよ。やさしいのはいいんだけど。それでいて胸は大きくてウエストはきゅっとく

金曜日の夜、総武線の秋葉原駅のホームで酒に酔ってフラフラのお姉ちゃんを発見。顔を見たら、25~6歳といったところか。テレ朝の女子アナの野村真季にホントそっくりのすげぇ美人!(密かにファンなんだよ、俺。)俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、尾行

俺がバイトしてるコンビ二に友達の母ちゃんもバイトに来てる。友達と言っても高校時代にたまに遊びにいった程度で、今はその友達とは特に付き合いはない・・・。(・・・ということにしておく。)俺は22時~6時、友達の母ちゃんは6時~9時の早番のパート主婦だ。いつも

去年の秋に京都の親類の家に法事で出かけたときの事です。煩わしいのが嫌いなのでホテルに泊まる事にしました。親類と言ってもそんなに親しい訳じゃないので、話す相手もいないので、用が終ったらホテルに帰りました。せっかく来たのだから観光も兼ねようとその辺をぶらり散

同僚のK(♀)を以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない

私の上司は外車に乗り、色白で美人の奥様と可愛い子供に恵まれた、男としても理想の男性です。よく独身の私を飲みに連れて行ってくれて、仕事の話や彼女の話などの相談に乗ってくれる男らしい上司です。飲みに連れて行ってくれた後はよく「家に泊まっていけ」と言って、上司

これは俺が中3の時の話なんだけれど。俺、マコト、ユタカ、カツヤ、タカミチ(仮名な)の5人は高校も底辺の馬鹿公立に行くことが決まってたんで、やる事もなくてよく夜になるとマコトの家でたむろしてた。俺らは特段不良でもなんでもなかったけど、なんか夜遊ぶのが楽しい

あれは確か、携帯が流行り始めた頃だったな。レイプは友達と二人で、友達の家で同級生の弟のねーちゃんを犯してしまった。友達と言っても同級生の弟のねーちゃんをレイプするくらいだから本当の友達じゃないがね。一緒にレイプした友達は“悪友”ってやつだ。ねーちゃんの弟

家の近くにテニスのクラブハウス兼物置があった。いくつかの部屋に区切られていて、トイレも中にあり、テーブルが1つとパイプ椅子が6つあった。ここはいつも鍵が掛かってなくて、誰でも入れるようになっていた。小学校の近くでもあったので放課後は男子児童1~6年までの

↑このページのトップヘ