屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

集団強姦

私はこの春に高校を卒業し、看護学校に通いながら夜ビデオレンタルでバイトをしてます。7月の終わりに、良く来る二人の男の人に(今夜バイトが終わったら俺達と遊ぼうぜ)と言われて、私は(遊ぶだけならいいよ)とOKしました。何も考えずにOKした私が馬鹿でした。バイトが終わり

3年くらい前の事です。その当時、彼と別れたばかりだった私は、ナンパで和成と知り合いました。早く元彼の事を忘れたくて、和成と遊ぶようになりました。ある日、和成から「うちに遊びに来ない?」と言われて初めて和成の家に遊びに行ったんです。それが間違いでした。性欲

元同級生に犯されました。中学、高校と仲のいい友達だったんです。A君もB君も・・それなのにすごくショックです。昔からよく3人で遊んでました。大学生になった今も週に1回は集まって遊んでた仲だったのに。ある日、3人でAの部屋で飲んでたんです。それこそしょっちゅうこ

私が20歳の時です。今でも思いだすと辛いです…。その年の5月、私はその時に付き合っていた彼の子供を妊娠しました。もちろん産むわけにもいかず、7月になって中絶手術を受けました。性欲ももんが まとめにゅーす速報 女性視点エッチ体験談 性欲女子 まだ心の傷も癒えてな

まだ女子学生の頃。私は芸能界やモデル、女優に憧れてました。父親似の私は綺麗系の顔で、背も高く足も長くとスタイルも良くて、(タレントやモデルになれるかも!)などと学生らしい夢を持っておりました。性欲ももんが まとめにゅーす速報 女性視点エッチ体験談 性欲女子

私が高校1年生の夏休みの出来事です。当時住んでいたところはどちらかというと田舎で、街灯も少なく、夜になると暗い場所がたくさんありました。そんな中、少し歩いたところにコンビニがあり、その周りだけは明るく、私はたまに夜中にそこへ行く事がありました。その日は暑

この前、仕事場の忘年会(温泉に泊まり)がありました。元々女の方が多い職場だったので油断していたのもあるのですが、温泉に入って浴衣に着替えるとすっかりリラックスしてしまって、宴会の席で少し飲みすぎてしまいました。ホロ酔いになって、トイレに行こうと立ち上がる

私は去年短大を卒業し、今、小さな運送会社の事務をしています。女子社員は私一人、ドライバーがバイトを含め20人くらい居ます。ドライバーは気性が荒い人が多くて、その中人たちと仕事をしていくには私も気が強くなければやっていけません。ドライバーのミスなのに理不尽

会社の同僚の女子二人旅で栃木に温泉旅行に行きました。一緒に行ったのがサキという同僚なんですけど、お互い20歳で話もよく合い、本当に仲がよく親友です。泊まったホテルには家族風呂みたいなのがあって、二人でそこに入っていました。三メートル四方くらいのお風呂で、

大学生になったばかりの5月、ゴールデンウィーク中に何かいいバイトはないかと探していました。すると、友達(女)からパチンコ屋さんを勧められて、話を聞いた限りでは楽そうだったので面接を受ける事にしました。面接中はすぐに終わって無事にバイトが決定!友達のアドバイス

高校からしてたチアリーダを大学に入ってからサークルに入りました。そこでは、毎年夏の合宿があるんです。3泊です。まず最初の2日間は、合同で連携の練習をします。3日目は、4年生の人が最後になるので1〜3年生で演技を披露します。(当時でメンバーは、約20人弱だった

その時の私は女子大の1年生で、バージンでした。キスもまだしたことない、ちょっと奥手なぐらいの女の子でした。その私が夏休みに初めてアルバイトして、4つ年上の工学部の4年生の男性と知り合いました。まだ別に彼になったとかじゃなく、友達の一人として。性欲ももんが

私は20代のOLです。私の会社に出入りしている営業マンで、見た目はとても爽やかな人がいました。私は結構、好意を持っていたんです。ある日、私は、その人に声を掛けられて飲みに誘われました。性欲ももんが まとめにゅーす速報 女性視点エッチ体験談 性欲女子 その人

深夜のドライブ中、何度も強引に追い越しては前につけるワゴン車がいました。運転していた彼がキレて、信号待ちになった時、その車に向かって怒鳴りながら車を降りて歩いて行きました。すると、そのワゴン車から4人の男が出て、彼とすぐに揉みあいになりました。性欲ももん

町の公民館主催、日本舞踊サークルの先輩二人と某温泉に行った時の忘れられない体験です。私(23歳)、Sさん(28歳)、Kさん(31歳)の3人ですが、私以外は結婚しています。夜の10時過ぎ、全員が浴場からあがった後、脱衣場で裸のままお互いのお肌のお手入れなど

「ふごごごー!」 悲鳴を上げたつもりが変な声しか出ません。「なんで?」と思いましたが、すぐに舌の感覚?で口にピンポン球に穴があいたようなモノを入れられているのが判りました。体が痛い理由も判りました。パイプベットに両手を繋がれ、両足は片方づつの膝をロープで縛

ついにやらされました。私は19歳の新入女子大生です。私は某大学の女子剣道部に所属して毎日稽古を頑張っています。でも、私の剣道部は普通ではないのです。よく男子ラグビー部のレイプ事件などを聞きますが、私達も実は男性を集団逆レイプをしています。性欲ももんが ま

訪問介護の仕事をしていたのですが、あるお宅へ伺った時にエッチなレイプ体験をしました。介護に向かった先はかなり大きなお屋敷で、和室でおじいさんの身体を拭いてあげたりしていると、いきなり隣の部屋の障子がスーッと開いたのです。ふと顔を上げると若い男性が何人か立

3年くらい前の事です。その当時、彼と別れたばかりだった私は、ナンパで和成と知り合いました。早く元彼の事を忘れたくて、和成と遊ぶようになりました。ある日、和成から、「うちに遊びに来ない?」と言われて、初めて和成の家に遊びに行ったんです。それが間違いでした。

温泉に旅行に行ったときの話です。私は一人で温泉に行ったりするの好きで、今回は山陰の方の温泉旅館に行ってきました。その旅館には私以外に数人の客しか居ないようでした。その晩、なかなか寝付けないので露天風呂に入りに行きました。性欲ももんが まとめにゅーす速報 

私がレイプされたのは去年の夏です。その連中が最近になって私に「謝りたい」とか「また会いたい」とか、非常識な連絡が来るようになって誰にも言えず悩んでいます。昨年の春、希望していた栄養系の短大に入学したため実家を離れ、ある地方都市で一人暮らしを始めました。や

暑い夏の頃です。私のおねえちゃんは、学校の先輩に告白しました。私は同じ学校なのでおねえちゃんの応援をしました。そしたら別のクラスの不良の先輩がその男の人を好きだったみたい。いきなり私たちを睨みつけて「よくも取ったわね」と言いました。でも、私もお姉ちゃんも

去年の夏の出来事です。私の名前は麻衣(仮名)、商社に勤め25歳のOLです。ハイツと呼ばれるアパートに半年前から1人で住んでいます。ある日の夕方、仕事が終わって自宅に帰る途中、工事を終わった人達が上半身裸で着替えをしていました。性欲ももんが まとめにゅーす

3年前、私はレイプに遭いました。バイトが終わって自転車で帰っていると、前に白いワゴン車が停まっているのが見えました。そこは痴漢がよく出る暗い道で、普段から用心はしていたのですが、まぁ自転車だし大丈夫だろうと思っていました。その考えが甘かったのです。性欲も

ほんの2ヶ月ほど前の事です。私は1度に5人の人にレイプされました。レイプされながらも感じてしまった私って淫乱なんでしょうか。クリスマスイブに、主人の友人が、「クリスマスパーティーをやろう」と言うので、主人と共に友人Kの別荘がある那須へ向かいました。別荘は

昨日の夜中、友達と2人でカラオケしてたらイケメン男が2人入ってきて「ドライブ行かない?」ってナンパされた。ちょうど帰る時間が近かったので送ってもらうことにした。その帰り道に「ちよっと飲まない?」って居酒屋に寄った。居酒屋は個室になっててお洒落な所だった。.

5年前の初夏でしたが、まだ大学生だった頃のことです。その日は親友の美樹と深夜までカラオケで盛り上がってました。すると2人組の社会人っぽい男性に、「プレミアムルームで一緒に飲まないか」と誘われました。こちらが狭い部屋で音が悪く不満だったのと、二人とも結構酔

私は22才のOLです。 先月の29日、大勢の浮浪者に輪姦されました。 友達と飲んで帰り、公園で酔いを覚ましていたら、3人の浮浪者に公園の奥にあるプレハブの倉庫に連れ込まれてしまったんです。 無理矢理、キスされたり、胸を揉まれたり、でも、私は力の限り抵抗し

夏の夜の事でした。 一人暮らしのミドリの部屋で、女の子6人だけで、水着で飲み会をしていました。 女の子だけという事で、みんなエッチな水着を着てました。 私も一応、三角ビキニで、6人の中では、1番おっぱいが大きいのに、わざと小さめの水着にしたりしました。性

黒いワゴン車。 四時間以上にも渡る悪夢。 車内ではかなりの大音量でレゲエが流れていた。 ただでさえ嫌いなリズムの旋律。 「痛い!!痛い!!痛い!!嫌ぁ!!嫌だぁ!!」 そう叫んでた気がする。 とにかく叫んでいないと死にそうだった。性欲女子ニュース 女性視

↑このページのトップヘ