屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

夫の前

私は、高校生の頃から6年間付き合った人と結婚しました。現在25歳ですが、23歳で結婚しました。子供はまだです。私は、主人以外とエッチしたことないまま結婚しましたが、主人は、私が他の人とエッチする事を想像して一人でエッチするのが好きなようでした。そのため、

私は20歳のOLで、名前を恵美と言います、高校時代からつき合っていた彼氏がいて、健二と言うのですが、検事は正社員で仕事に就かず、フリーター生活をもう2年もしている事が私の悩みでした、ある日、健二から健二のアパートに遊びに来るようにメールがあったので、金曜の

去年の夏、主人と小学生の息子2人(小5と小4)で川遊びにいったときのこと。私と上の子は水着になって川で遊び。主人は下の子とバーベキューの用意をしていました。気づくと主人と息子の姿がなく、バーベキューの所には見知らぬ20代位の男性が・・その男性は、私たちを手招

主人が、単身赴任になってしまいました。中途半端に独身に戻ったような気持ちでした。毎日、一人での夕食は味気ないものでしたが、時々お隣の奥さんに昼食に誘われるようになりました。40近い方で、私より2~3歳上の方でしたので親しみやすい感じがしました。性欲ももん

家族4人(主人、私、息子、娘)で、千葉の貸し別荘に行きました。そこは別荘一棟一棟が離れていて子供たちのはしゃぐ声が周りの迷惑にならないので良い感じの別荘です。私たちは初日、別荘近くの水族館で遊んでから、麓のスーパーで1週間分の食料の買い物をして駐車場に向

私が19歳の時の出来事。39歳の母と2人暮らしでした。母は昼働き、夜は週3日、スナックで働いていました。父は病気持ちで私が高校のときに他界していました。まだ若く美人だった母でしたが、男はいなかった。父のことが好きで忘れられなかったようです。性欲女子ニュー

群馬県/名無しさん(40代)からの投稿—-最近起きた、出来事を書きたいと思います。私45歳、妻42歳は子育ても終わり、この時期になると山に山菜採りに出かけます。初めは、休日に暇を持て余し、家でゴロゴロしていたんですが、TVを見て山菜採りに出かけてみる事にしたんです。

膝に男の手が乗せられたが、ゆかりは何の抵抗も出来なかった。向かいに夫が座っていて、彼の隣に裕樹がいる。「裕樹君は、算数がどうも苦手なようですね……」接客用なのか、少し甲高い声で男が言った。「俺の息子だからかなぁ」と夫が苦笑いをする。裕樹もつられて、はにか

高校のときサッカー部のマネージャーだったんですが、2年上の先輩とつきあっていました。 先輩たちが卒業して数ヶ月後、彼を含むOB7人と会うことになりました。 みんなで食事するのかと思っていたら居酒屋で、当時わたしはまだ高2だったので気が気じゃありませんでした

深夜のドライブ中、何度も強引に追い越しては前につけるワゴン車がいました。運転していた彼がキレて、信号待ちになった時、その車に向かって怒鳴りながら車を降りて歩いて行きました。すると、そのワゴン車から4人の男が出て、彼とすぐに揉みあいになりました。周囲に他の

28歳の人妻です。主人の上司に犯され、その動画まで撮られてしまいました。先日、主人の長期出張中に、突然、上司のAさんが自宅へ来ました。急ぎの書類を取りに来たとのこと。主人の留守中に部屋に入れるのは・・・と思い、「どこにあるのかを主人に電話で確認します」と

結婚3年目で夫婦で旅行した時、田舎町の温泉宿行きました。当時、私が30歳、妻が27歳でした。温泉宿と言っても離れが4軒ほどの小さな宿で露天風呂付き。その頃は、ヤリまくり旅行のようなものでした。その日の客は、私たち夫婦と4人組みの男客のみでした。母屋で食事

まずスペック。俺:亮介。25歳、社会人3年目。身長175cm、顔は中の下。彼女:真美。23歳。社会人2年目。身長158cm、磯山さやか似。Cカップ、プリケツ。エッチな体験談 真美とは大学のサークルで出会ってから6年間付き合っていた。今年の夏、俺たちは休み

22歳ぐらいの時に付き合ってた人がいたんですが、今思えば相手は私の事をセフレとしてしか考えてなかったんだなぁ・・・と思います。私は彼の苗字しか知らないし、会うのも毎週土曜日だけ、私のアパートでエッチするだけの付き合いでした。彼はとにかく、“巨乳なら何でも

少し前のお話です。当時付き合っていた彼と、時々公園や人気のない場所で露出撮影をしていました。その日は「海を見ながらしたい」と彼にお願いされ、仕方なくOKしました。いつもは夜に撮影をするのですが、「港の方なら立ち入り禁止区域の場所なら昼間でも人はいないから

私には彼氏がいます。元彼もいました。私と彼氏でデートをしてた時に、元彼と偶然にも会ってしまい私はビックリしていました。(その元彼は違う県に住んでるので)彼氏が、「どうかした?」と聞いてきたのですが、私は恐怖で声が出ませんでした。元彼と付き合ってた時は、私

↑このページのトップヘ