レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?

夫の前

平日を利用して妻M(42歳)と旅行へ。新幹線へ乗るべく在来線にて移動中の出来事です。時間帯悪く結構混雑しているなか、或る駅にてさらに乗車客多く、一人二人挟んで少々離れる立ち位置となりました。妻は背中を向ける格好となり私は後姿を見る体勢。程なく妻がうつむい

今から20年近く前の話です。 当時僕達は結婚半年の新婚。お互い26歳でした。 仕事が多忙で新婚旅行ができなかったので、1週間の休暇を頂き旅行に出かけた。 4日目に悲劇はおこりました。海沿いのキャンプ地で小さなコテージを借りました。 到着した時は他に沢山人が

Aさんは「じゃここはどうかなぁ」と言っていきなりつるつるのおまんこを舐めた。すると小由里は「ヒイィ!!いや,そこはやめてぇ…!」といい,舐められた瞬間身体をビクつかせた。さすがに一番敏感なところをいきなり舐められ,からだに電気が流れたようだ。それでも小由

私の妻,小由里は現在38歳である。子供を二人産んでいるが身体の線はそれほど崩れていない。歳よりだいぶ若く30そこそこに見られる。身長は160cmで体重は50キロ,芸能人で言えば浜崎あゆみをふっくらとさせた感じである。 近所でも評判の美人である。そんな小由

最近嫁と、ちょっとアブノーマルなプレイに走るようになった。嫁の有美は今年34歳になる。早くに子供を作ったので、子供はもう中学生だ。息子が少し親離れしてきた今、二人で過ごす時間が増えた。子供が生まれて以来、すっかりと少なくなっていたセックスも、最近は恋人同士

妻は39才。スレンダーだが、たいして美人ではありません。が、しかし男好きするタイプです。娘と息子がいます。仕事は営業事務。セクハラまがいなことはしょっちゅうあるみたいです。勤め始めた頃は良く私に話していました。半年も経つとあまりセクハラの話がなくなりました

↑このページのトップヘ