屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

人妻

家族ぐるみの付き合いをしている友人の妻、Y子(32歳)を犯してしまいました。Y子とは、たまにメールをしていて、『いい人』だと思われていたと思います。今月の初め、仕事が平日休みの俺は、『明日は休みだから遊びに行こうか』とY子にメールをしたら、『タンスを動か

これは僕が小学校からの下校途中の話だ。放課後、学校に残って校舎で僕らは遊んでいた。最近、変質者が出るとホームルームの時間に言われた。でも、遊び盛りの僕らには、そんな注意より遊びの時間をどう使うかが重要だった。「早く帰りなさいって先生に言われたでしょう」ク

私が中学一年の秋頃、某県の寂れた民宿に家族三人で泊まった時のことです。その当時、母は30代中盤、胸はFカップはあったでしょう。その民宿は格安の割には露天風呂等もありましたが、5部屋ぐらいの小規模な民宿を50代くらいのおじさんが一人で切り盛りしていました。

私の妻の裕子は、鶴田真由に似た明るく聡明な女性であった。◯◯大学で古文を研究し、その経験を活かすため私立高校の国語教師という仕事に情熱を傾けていた。結婚して2年、裕子が25歳になって間もないあの日まで、私たちは人も羨む仲睦まじい夫婦として暮らしてきた。あ

僕が中学一年の時に、その当時隣に住んでいた30代後半の未亡人に童貞を奪われました。奪われたと言うより捧げたて感じかも知れない。体調が悪く学校を早退して家に帰った。その当時、母も仕事をしていて家は誰もいない。仕方なく自分の2階の部屋でベッドに入り、横になっ

一年前、俺は35歳、彼女は28歳でした。彼女の家は、彼女、お母さん、叔母の女だけの3人暮らしでした。俺は週末も土日になると必ず彼女の家に行き、皆で食事をして泊まって、月曜日の朝に仕事に行く生活を約2年ぐらいしてました。彼女の仕事は販売、母親と叔母はケアー

もう5年程前の話をします。 当時、私は学生でした。 友人数人で海水浴に向かったんです。 田舎の品疎な浜辺は、隠れプライベートビーチと言った感じでしょうか。 とは言え、全く人が来ない訳ではありません。性欲ももんが まとめにゅーす速報 女性視点エッチ体験談 性

家の隣には両親が所有している借家があります。 結構古くて、住んでいる住人は、土方系のおじさんばかりです。 おじさんたちも皆同じ会社で働いてる人っぽいです。 今時家賃は大家である両親が毎月徴収しに行きます。 先日、父が不在だったため母(45)がたまたま徴収

小生が生まれ育ち、現在も家族で暮らす場所は所謂『山奥の田舎』です。農業を主体とした人口も減り続ける過疎地帯。今から15年ぐらい前、当時、専門学校に小生は通っていました。田舎なので交通の便が悪いので、車で通学していて、週末に付き合ってる彼女に逢うのが楽しみの

私はある住宅街に住む40代の家庭持ちの普通の会社員です。約1年程前、隣に30代前後の夫婦が引っ越して来ました。小学校に通う娘さんが1人いて、3人家族のごく普通の家庭です。ご主人と奥さんとは、いつも挨拶を交わしていて、私の妻はその奥さんと時々一緒に買い物に

↑このページのトップヘ