屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?

若い頃

ココでレイプを擁護するようなことも書いてあって すごい怒りというかあきれました。 逃げればいいとか、バカ女とかって どんなに怖くて、どんなに悲しいか。 エッチな体験談 女性視点エッチ体験談 性欲女子 官能小説ランキング 男の人でも自分より大きくて、自分よりは

私の最初の相手は連続レイプ犯だった。 大学受かって都会に出てきて、念願の一人暮らしを始めた矢先。 3月の終わりで、まだ大学の入学式にさえ行ってないときにね。 恥ずかしいんだけど、玄関の鍵開けっ放しで寝てたから我ながら間違いなくバカ女だとは思う。 「鍵は外出時

その日、私はクラスの子と一緒に夏休みの計画を相談をすることになっていて、 一度家に帰ってから同じ団地に住むTちゃんの家にいくことになってた。 学校からの帰り道、急に大粒の雨が降り出して、 慌てて走って帰ったんだけど家に着くころにはびしょ濡れに。 午後3時頃家に

昔高校3年の時、友達の家に3人ほどで溜まってたら後輩の中学生が来た。男3人女2人で来たんだけどそのうちそいつらがイジメてる奴の話になった。よくある、とある女の子がイジメの対象だったんだが、その時そのうちの女の一人が「野球拳やって負けたのにそいつ脱がなかったん

優衣は今時めずらしい清潔感のある黒髪が、すごく似合う女の子である。また、中学生に間違われるほど童顔で、それにしてはバストサイズがDもある。そのアンバランスが絶妙な魅力となって、男心をそそるらしい。もちろん、優衣は同級生の男子から羨望の的だった。その日、優衣

33歳の人妻です。 私は金持ちでも貧乏でもない普通の家庭に生まれ、顔も頭も普通、特技と言えるものも無い、あまり目立たない子でした。 高三の夏に、同学年のあいつにレイプされ処女を失いました。 詳しい状況は説明しませんが、結局私はその事を親にも警察にも誰にも

私は小学5年です。昨日、友達と二人で遊んでいました。そしたら同じ学年の男子に会って、 そいつらについていきました。すると、そこは野球の出来る広い公園でした。 途中で友達が帰ってしまって、私は戸惑いました。 でも結局、私は残りました。そしたら、男子達はA君の家

真緒の高校1年の時の事を書きます。あの日私は部活を終え(男子バレー部のマネージャーをしてました)暗くなった道をいつものように家へと向かっていました。狭い道なのでいつもは車はほとんど通らず、徒歩か自転車くらいしか通らないような通学路です。その日は私を追い越す

女子C学陸上部の長距離ランナーの美人4人組 今日は自首練習で山道を10kmほど走りこむ。 前に突如現れたデブ女暴走族十数人に因縁をつけられ、 羽交い絞めにされ、工事中のトンネルへ連れ込まれる。 強烈なビンタを食らう部長の紗希。 紗希「きゃぁ!いや、やめてください。き

女子C学生のフィギュアスケーターの明日香。 私立女子C学のフィギュアスケート部の部長として後輩の面倒見も良く、人望も厚い。 練習終了後も部員が帰った後も、コスチュームのまま控え室で明日の計画を立てる明日香。 そこへ乱入するデブ女不良たち。理由も告げられぬまま

↑このページのトップヘ