屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?

男性視点 

おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる? 経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の雄野郎は始めは嫌がるんだが、暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。 そして驚く事に、雄臭ぇ野郎はレイプされるともの凄く感

昔の話ですが、私達は通っている学校で男子に人気が有る里江って子が襲われているところを目撃しました。里江は、私達と同じ塾に通っていました。当時、まだ中2でしたが学校の勉強だけだと希望する高校へ行けないから殆どの子は、塾に通っていた時代でした。他校の生徒も襲

俺は以前から、妻の強姦・SM・獣姦に興味を持っていました。妻からも「変態よね」と言われながらも結婚13年を迎える。子供も12歳と10歳になり、夜の営みもシンプルになりつつありました。俺は妻を縛ったり、アナルプレイも試してみたいのですが、「絶対ヤダ」と拒否

もう10年以上も前のことです。体の小さい男子だった私は、荒れ果てた不良の多い工業校で1年の時からずっとイジメに苦しんでいました。加害男子達は髪を染めたりタトゥーを入れたりして相当なヤンキー集団でした。私が教室で蹴られたりしても誰も止めてくれず、担任も見て

発生日:2006年4月15日〜2007年8月2日 被害者:17歳から24歳までの女性8人      全員が金品を奪われ、内6人は肉体も蹂躙された 犯人 :元レスキュー隊員 29歳      慎重190cm、体重108キロの巨漢。足のサイズも      30cmあるらしい。その身体にものを

発生日:2004年の初めから2007年11月 被害者:男性が小柄な若いカップル 犯人 :自称会社員(無職) 26歳     身長170ぐらいで、タオルや衿で顔を隠して犯行     福岡に深夜出現し、カップルを次々と襲った 事件概要  午前2時ごろ、デート帰りの大学生カップ

私は事務機器の販売会社に勤めていますが、まさかこんな大事件が身の回りで おきるなどとは考えたこともありませんでした。 なんと経理課の城戸紗衣さんが、レイプ被害にあったのです。 城戸さんは20代後半、竹内結子さん似で性格も明るく仕事もできる魅力的な女性です。 社

俺は毎日電車に揺られ会社に行くんだが日課がある。 大人しそうな女子高生に痴漢すること。 もう数ヶ月になるが高校1年生の陽子だ。 毎朝何時に乗りパターンも知り尽くしている。 時間をずらすことは早める以外にないんだが数回会えない時が合ったがほぼ毎日触れた。 見た目は黒

ひさびさに投稿させてもらいます。 ただ当たり前やけどそんな頻繁にやってるわけじゃないからね。 まぁせっかくだからこの前犯った人の事でもかいときます。 年は36歳。長い黒髪の美人な奥さんでした。 いつものように車でさらったがこれがもう暴れる暴れる。 ただ多少暴れ

先日の長期休暇に妻と二人で信州の高原にキャンプに行きました。 妻と結婚する直前に見つけた人の少ないキャンプ場で、 そこでプロポーズをし、妻とは今に至ります。 妻と結婚し、二年が経つ前に、そろそろ子供を作る話になり、 二人きりで最後のキャンプに来たのです。 昼

↑このページのトップヘ