屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?

女性視点 

優しいくて、明るいそれが、姉の印象だった。俺は逆に引っ込み思案で人見知り。姉は学生時代に俺のクラスにいたオタク系の三人、須田・柏屋・石川とも偏見を持たないで仲良くしてた。学校卒業しても三人共家に遊びに来ていた。ある日、街で偶然三人に会った。三人は、ニヤニ

22歳ぐらいの時に付き合ってた人がいたんですが、今思えば相手は私の事をセフレとしてしか考えてなかったんだなぁ・・・と思います。私は彼の苗字しか知らないし、会うのも毎週土曜日だけ、私のアパートでエッチするだけの付き合いでした。彼はとにかく、“巨乳なら何でも

少し前のお話です。当時付き合っていた彼と、時々公園や人気のない場所で露出撮影をしていました。その日は「海を見ながらしたい」と彼にお願いされ、仕方なくOKしました。いつもは夜に撮影をするのですが、「港の方なら立ち入り禁止区域の場所なら昼間でも人はいないから

3ヶ月くらい前の話になります。僕の家は5年前に父親と死別して、今は母親と二人暮らしになります。僕は中学2年になって少しずつ成績も落ち、志望校に入れるか悩んでいる時でした。保育園からの幼馴染の田村と、中学に入ってから仲良くなった吉田の二人が「学校終わってか

会社の後輩(♀)と出張に行ったときの話。その日は金曜日で、帰りの列車の時刻の都合で泊まりの出張になった。仕事も順調に片付き、まずはホテルにチェックイン。夕食がてら近所の居酒屋に呑みに出掛けた。翌日は帰るだけなので仕事のことは気にしなくてもよく、彼女は久し

母と私は、ある凄惨な体験により心に傷を負ってカウンセリングを受けています。幸い、母の症状は殆ど問題無いくらいまで回復出来たようですが。私は普段、美容師を目指す、ごく普通の女の子として生活出来ていますが、異性と目を合わせたり、触れ合ったり、話し合ったりする

私は26歳のOLです。関連会社の整理で、半年間、子会社に出向していました。その時の不倫していた体験談です。会社が統合されたら戻る条件で、子会社に出向しました。その子会社はいずれ統合されて無くなる、本当に小さな会社でした。社長とは名ばかりで、9名の社員がい

最近、私は友人2人と温泉旅行に出掛けて来ました。友人の千佳さんが「旅行にでも行きたいね!」と言い出したのが始まりです。私達3人は同い年で、子供が同級生だった事もあり、仲良くなりました。千佳さん31歳は、小学5年と3年のお子さんがいます。もう1人の奈々子さ

今では主婦ですが、旦那はもちろん両親にも言ってません。高2の1学期の中間テスト中で、勉強していた時でした。2階の部屋に誰かが上がってくる物音がしました。時計を見たらまだ1時過ぎ、両親は共働きだったのですが、母親が早く帰って来たのかと思い、部屋のドアを開け

あたしが22歳の時、友達のユミ(仮名・20歳)と映画を観に行った。後ろの方の真ん中あたりに座って始まるのを待ってたら、両隣に見た目30代の男性があたしとユミを挟むように座ってきた。他の席も空いてるのに何で隣に?と思って、ユミに「席移動する?」って聞いたけ

↑このページのトップヘ