一年前の今頃のコト。
隣町の海岸で花火大会があって、デートしてました。

私は当時19歳で服飾系OL、彼氏は24歳で外資系のサラリーマン。
彼氏の目的は、カーSEXをしたかったらしく、ワゴン車の後部がフラット化してました。
私たちは人気のない場所に移動、遠くに花火が見えます。

その日は彼氏の希望で、子供っぽいTシャツとミニスカート、プーさんプリントのロリパンティ、ブラも白。
とにかく彼氏とのHは、ロリ系か女子高生モノ。
万が一のために、マン毛は剃っていません。

私たちは花火そっちのけで、後部に移動してHしようとした時、突然 ドアが…!
「俺たちと遊ぼうよ」
彼氏だけ降ろされて、やくざ風の男たちがボコボコにしてます。

いつの間にか、私たちのワゴン車の前後に車が止まっていて、一部始終2人の動きを見ていたようです。
私は周りの子分?たちに押さえつけられ、リーダー格の男に犯されました。
正常位で犯されている間、お口に誰かのチンチンをしゃぶって、左右の手にチンチンを握りしめ、左右のオッパイを揉まれていました。

彼氏以外の2人目の男がレイプだなんて…
リーダー格の男は、友美の㊥に発射…!
翌朝に解放されるまで、子分たちにマワされました。
もちろんアナルまで。

事件後、彼氏と別れましたが、住所と電話番号が知られているため、いまだに呼び出しされています。

友美の身体に、何百人のチンチンが…。
屈辱レイプ体験談 強姦絶頂オリジナル