私、高校の時、女子テニス部の部長をしていました。
その時の悔しいけど、彼氏とのH以上にいっちゃった体験を書きます。

新入生でテニスがとんでもなく上手い期待のニューホープが入部。この娘が人懐っこくて、誰からも好かれるタイプ。
容姿は…ショートヘアでちょい茶髪。広瀬すずみたいな感じですかね。
ただ、私には時々敵意剥き出しに突っ掛かってきて…とってもやりにくかったです。
自分の方が上手いのにコイツが部長!?みたいに腹の中では思ってたんでしょうね。

ある日、私は彼氏に内緒で、サッカー部の部長と部室で落ち合い、エッチをしちゃいました。見られたら…と思うとすごく興奮して…そこをその後輩、仮に名前を理緒とします。
理緒が覗いてたらしく、部活の終わりに声をかけられました。
「先輩、ちょっといいですか?さっき、部室でセックスしてましたよね?」
大きな声で言われ、私は気が動転しちゃいました。まだアソコはびちゃびちゃに濡れてます。
「な、何いってんのよ!してないわ!」
「部長がしらばっくれるのは良くないですねぇ…そうだ、私とテニスで勝負してください。先輩は負けたら、それを認めて私の言うことを聞く。先輩が勝ったら、私の間違いだったと完全に認めて話にも出しません。どうですか?」
「いいわ…目にもの見せてあげるから!」

意気込んだものの…理緒の圧勝でした。
私は激しいセックスの影響もありフラフラで、まともに動けず、ボコボコにやられ、大敗してしまいました。
「うぅ…そ、そんなぁ…」
「こんなもんなんですかぁ?せんぱぁい、部長のクセにセックスばっかしてないで練習してくださいね!?」

一番負けたくない相手に屈辱的な程にうちのめされ、いま見下されている…
なぜかオマンコがグジュグジュになってきているのを感じました。
「じゃ、負けたからぁ~セックスしてたの認めてくれますね?」
「だからしてないって!」
「じゃ、確認するんで、パンティ脱いでもらえます?」
「えっ!!ばかじゃないの!?なんで…」
「脱げないんですか?じゃ、部員全員にチクります」
いまいるのが、テニスコートに私と彼女、そして彼女と仲の良い1年生の部員が2名、そして、理緒を迎えに来た彼氏。
みんなの前で脱げと言うのです。
「ほら、先輩、早く!チクりますよぉ~早く!早く!脱げ!」
ピンクのパンティを致し方無く脱ぐと、パンティを取り上げられ、チェックされてしまいました。
「…やっぱり。パンティに白いネバネバしたものがついてますけど…まさか、部室で中出しですかぁ?」
「そんなこと…」
「部長、1年が失望してますよ。シャツとブラジャー、スカートも脱いでもらえますか?罰を与えます」
拒否る間もなく、無理に脱がされ、股間に手をすべりこまらされ、まさぐられ、指を2本も入れられてしまいました。
「うぅん…オマンコ、びしょ濡れじゃん。インラン部長www 」
クチュ!クチュ!!クチュ!!!
いやらしい音がテニスコートに響きます。
夕闇迫る中、靴下とシューズ以外、全裸にさせられ、後輩に指でオマンコをかき混ぜられる私…
負けたくない相手、しかも後輩に徹底的に打ち負かされ、今度は身体を犯され、いまや支配されている…そして二人の部員から蔑まれ、見下されている…この状況にオマンコがどんどん濡れてきて、さらにはキュンキュン理緒の指をくわえ込んでしまうのです。
「はぁはぁ…ハァん!あぁ…んダメぇ」
「あれぇ?もしかしてぇキモチ良いんですかぁ~ヘンタイですね!いま逝かせてあげますから!」
さらに指使いが激しくなります。
ビチュ!ビチュ!!ビチュ!!!びちゃびちゃクチュクチュクチュ!!!
「ッ!!あぁんぁ…キモチぃい!ダメぇェ!!!いくいく、いぐいっちゃうッ!!!」
「いっちゃうの?いっちゃうの!?後輩にまけて、犯されて、みんなの前でいっちゃうの?」
「ハァぁんッ!!いぐぅゥ!!!」

私は果ててしまいました…
でもこんな状況なのにもっと欲しくなってしまっているんです…ヘンタイと言われても否定できないです。
「じゃ、先輩、とどめに私の彼氏が公開セックスで中出ししてあげますね♪」
「えっ!!そんな…」
理緒の彼氏がいつの間にか、私の前に立っています。
そして、彼氏のより明らか太く大きい棒を私のオマンコへ突き刺して来たのです!

悔しいし、後輩なんかに負けて犯され、惨め極まりないのに、ものすごく感じてしまい、頭がおかしくなるほど、喘いでしまいました。
「あぁん!!ハァぅ…んッ!!キモチぃよぉ…子宮まで…届いてる感じがするぅ!」
「理緒より締まりがイマイチだぜ…部長さんよぉ…一番奥で出してやるッ!!」
「あぁアァアぁぁーーッッいぐぅ!!!」

中出しされ、熱いものを子宮で受け取ると同時に果ててしまいました。

そのあと受験も控えていた事から、部長の座は理緒へ引き継ぎ、テニス部へも行かなくなりました。
この時のセックスがキモチ良くて、友達とか人の前でセックスしたくなる時があります…
屈辱レイプ体験談 強姦絶頂オリジナル 男性視点