高1の時の夏休み、マネージャーしてた部のレギュラーの2年生から
緊急の自主練があるからとすぐ来いと呼び出されて学校に行きました。
急いで部室に入ったら呼び出した先輩の他に2年生部員2人がいるだけで
何だろうと思った瞬間に3人に押さえ付けられて倒されました。
悲鳴を上げて必死に抵抗したけど、その日はすぐ近くで道路工事と
マンションの基礎工事をしてて騒音が酷く校舎から少し離れた部室で
いくら騒いでも誰にも聞こえないようでした。
こんな騒音だから緊急自主練と理由を付けて、10分もあれば学校に来れる
場所に住んでた私を呼び出したんだと思います。
女1人に体育会の男3人が襲ってきたから、あっという間にジャージ脱がされて
ブラを外されて、パンツも脱がされてしまいました。
裸になった私に先輩が覆い被さってきてキスされてオッパイを舐められて
それで他の2人に足持たれて広げられて、間に入った先輩がアソコに入れて来て
痛くて泣きました。
本当に号泣しました。痛さだけじゃなくて、それまでキスもしたこと
無かったのにこんな形で全てされちゃったって悲しくて。
でも先輩はそんなの無視して動きつづけてて、最後に顔に向けて出されました。
顔や首、髪の毛にまでかかったのが分かりました。
残る2人にも順番に襲われ、同じように出されました。
終わったあと、当時のガラケーで汚れた私の顔、裸でグッタリしてる姿を
3人が笑いながら何枚も撮影しているのを私は見つめるしか出来ませんでした
「誰かに言ったらどうなるか分かってんだろうな」ってガラケー見せられて
呆然としている私を放置して3人は部室を出て行きました。
私はショックで動けないでいて、気付くと顔についた精液は乾き始めてて、
その日の工事が終わってて騒音も聞こえなくなってた。
部室のティッシュで顔を拭いて、体を拭いて服を着て、こんなの誰にも
見られたく無いから生徒が残っていないか見て回ってた先生からも隠れました。
夜になって学校に誰もいなくなった頃に部室を出て、体育館脇にあった水道で
顔と髪の毛を洗って、門を乗り越えてなるべく暗い道を選んで家に帰りました。
それからは学校に行けばあの3人がいる、それも写真を持っている3人がいる。
もしかすると学校中に写真が回ってるかもっえ思うと新学期が始まっても
登校することが出来ないで、部屋に引きこもるようになって中退しました。
後で何とか認定試験は受けて高卒資格を取って東京の専門学校に行って、
東京で就職したけど3人はまだ写真を持ってるかも、同級生とかみんな
あの写真見たのかもって思って地元にはほとんど帰れません。
屈辱レイプ体験談 強姦絶頂オリジナル