ある年の元旦だった、俺は地元に帰らず彼女もいなから一人むなしく過ごしてた
朝から酒ばかり飲んで足りなくなったからコンビニまで歩いて買いに行ったが途中でしょんべんしたくなり公園のトイレに入った
トイレから出て、ベンチの方を見ると小学生くらいの女の子が一人で座ってた、声掛けて見た
俺 こんにちは
子 こんにちは
笑顔でとても可愛い
俺 どうしたの
子 誰も遊んでくれる人いないもん
俺 今日はお正月だよ、お家の人むいないの
その子は首を縦に振った
俺 そうか、お兄ちゃんの一緒だな
子 私の家にクリスマスも正月もないもん
俺 さびしいね
子 うん
俺 じゃあお兄ちゃんとお正月しょうよ寂しい同士
子 いいの
俺 もちろん
二人でイ〇ンに行きお寿司とオードブルと飲み物やお菓子買って俺のマンションに戻ってきた
子 汚いね
俺 ごめんね、ベットに座って今片付けるから
子 うん
俺 そうだ名前は
子 ゆきだよ
俺 俺はたけし、何歳
ゆき 11歳
俺 俺は23よろしくね
ゆき よろしくお願いします。
片付け終わり、テレビ見ながら食べた
俺 ゆきちゃん可愛いね、男の子にモテモテでしょう
ゆき そんなことないよ


女性視点エッチ体験談 性欲女子

俺 またまた俺なら彼女にしたいもん
それから学校の話や家庭の話を聞いた、ゆきの家は母子家庭で母親は週1回くらいしか帰ってこなく30日の日に帰ってきて2万だけおいてすぐに出掛けたらしい
そんなこちしてるうちにゆきは寝てしまった
ゆきの寝顔、少し膨らんだ胸を見てたらムラムラしてきた
チンポシゴキながら、ゆきはスカートだったから静かにめくりお尻の眺めたそしてパンツを下ろしてしまった、そしてあそこに口を近づけ舐めてしまった
しょんべんの臭いがたまらず舐め続けた
ゆきが起きた
ゆき あーあーあーあー気持ちいい~
俺は舐め続けた
ゆき 一人でするより気持ちいいよ
俺 一人でするの
ゆき うん
俺 経験は
ゆき まだ
クリトリスを舐め続けてると身体中をガクガク震わせてゆきはいってしまった
俺はゆきのほうにチンポ向けてゆきの手を引っ張ってチンポ握らせた
俺 こうやってシコシコして
ゆきは黙って言われたようにシゴキ始めた
俺 ゆき気持ちいいよ
俺はまたクリトリス舐め始めた
ゆき うーうー気持ちといい~エロDVDでフェラのシーンも見せた
ゆき わーママのしてるところみたことある
俺 ゆきも舐めて
ゆきはシゴキながら舐め始めた
俺 ゆき気持ちいいよ~
我慢出来ずに
俺 ゆきいれるからね
少し強めに入れた
ゆき 痛いよ痛いよ
俺 ゆき我慢だよ
ゆきは泣き出した、でも俺は段々激しく突きまくり
俺 もうヤバイ、生理は
ゆき まだ
そのまま中だし
ゆきは抱きついてきた
俺 ごめんねいったかったよね
ゆき 大丈夫だよ
俺 ゆき可愛いからまた元気にかっちゃったよ
その日は何回もエッチして気づいたら寝てた、起きたら真っ暗時計見たら21時過ぎ
俺 ゆきいえ帰らないと


女子視点エロ動画 妄想女子

ゆき ママ帰ってこないよ
俺 ダメだよ、もし帰ってきていなかったら大変だよ
ゆき じゃあたけしがうちにおいでよ、ゆきの部屋に隠れてたら大丈夫だよ
俺 よし行こう
途中で飯買ってゆきの家に向かった、立派なマンション
俺 すごいなぁ、ママなんの仕事してるの
ゆき 何か会社の社長、こっちに会社ないから中々帰ってこれないって
俺 そうなんだ、鍵明けら真っ暗、おじゃまします
ゆき ここがゆきの部屋だよ
俺 広いなぁ~
話してるとゆきの携帯が鳴った
ゆき もしもしママ
ママ ごめんね、今日帰ってあげれなくて
ゆき 大丈夫だよ
ママ 明日は帰れるから、お昼一緒に食べよう
ゆき うん、気をつけて帰ってきてね
ママ ありがとう
電話切った
俺 明日早く出ないとね
ゆき 大丈夫ママ私の部屋入らないから
俺 OK
夕飯食べて、ゆきと風呂入ることにした
俺 風呂も大きいな、ゆきの裸も可愛いよ
風呂から上がり1回だけエッチして裸のままねた
次の日は早く起きて、トイレ済ませ隠れてた10時頃にゆきの母親が帰ってきた
二人はご飯食べに出掛けた、4時頃に帰ってきてしばらくして母親は出かけた
ゆき ママいったよ、今度はね2週間くらい帰ってこれにいって
海外に出張なんだって
俺 そうなんだ
ゆき 5万円おいていった、でもね私あまり食べないから溜まっていくよ
俺 ゆきの好きなもの買えばいいしょ
ゆき ママも同じこと言うだけど一人で行くのも嫌だし
俺 じゃあ明日付き合ってあげるよ
ゆき ありがとう
その日は母親が作っていったカレー食べた、その日からゆきの家で二人暮らし始まった
俺はというと無職、俺の家の家賃は親父が払ってくれてるから問題はないだが
出歩けるのが夜遅くになってからだったから辛かった
毎晩ゆきとエッチして裸で寝て、ゆきは結構料理上手く美味しく食べた
ゆきの母親は時々帰ってきてはお金置いて、米とかも買っておいていったから俺は甘えてしまった
母親が最高で帰ってこなかったのは半年くらいだった、ゆきが高校2年の時にバレた
エッチ最中に母親が帰ってきた
聞くと近所の人から知らない男の人が出入りしてるとか連絡きたらしい
警察騒動にはならなかったが、十分に話し合い母親に分かってくれた
その頃には俺は働いてた
あれから10年、俺はゆきと結婚して二人子供いる

エッチ体験談ラボ 国立淫猥研究所オリジナル

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂オリジナル