ほとんど男性ばかりの独身寮に住んでます。
私は露出が好きで、実家暮らしの時から親の目を盗んではよく裏の雑木林で全裸露出してました。
寮生活になってからは一年間くらい自粛してたんですが、どうしてもむずむずして耐えられなくなって、ついに寮内で全裸露出をしてしまったんです。

女性視点エッチ体験談 性欲女子 
女子視点エロ動画 妄想女子 

それは本当にたまんなくて、二階建ての寮なんですが、夜に一階から二階まで廊下を歩きスリルを楽しんでたんです。
それに、露出を終えて部屋に戻ってオナニーをするんですけど本当に気持ちいいんですよね。寮のみんなに襲われてるシーンを想像してベッドでのたうち回るように激しくバイブを使ってオナニーするんです。
で も私はそれ以上は望んでいなかったんです。妄想癖はあるけど、実際にレイプだなんて怖いじゃないですか。
それなのに、なんか私が一人で楽しんでた露出を見た人がいたらしくて、数人で共謀して私を襲おう計画がたったらしいんです。
そんなこと知らない私はいつものように露出を始めたら、なぜそれが分かったのか知らないけど数人がいきなり現れて私を取り囲み、部屋に連れ込まれてしまいました。


エッチな体験談 人妻と少年 
えっちなドラえもん 

当然みんな知ってる顔ぶれでした。私は恥ずかしさで一杯になりただもがいていたけど、両手両足を掴まれてたからどうする事も出来ませんでした。
みんなは、露出するのは欲求不満の現れ、襲われたくてやっている、これはレイプじゃない、そう口を揃えて言うんです。それは違うと思いました。私はただ一人で露出を楽しんでただけなのに
私は泣いて抵抗したけど、順番にレイプされました。これが本当のレイプなんだって思いました。みんなは願望がかなったろって言い感謝しろとまで言いました。とても悔しかった…
だからこの事を上司に訴えたいと思ったんですが、状況を考えたら自分が不利のような気がして誰にも言ってません。
それ以来、職場でも誰もいないところで露出を強制されてます。そして、寮に戻れば私を襲ったみんなに繰り返しレイプされています。
車で連れて行かれ、歩道橋に全裸で行かされたり、自動販売機でジュースを買いに行かされたり、公園のトイレでセックスをされています。
これは、みんなが何て言おうと私はレイプだと思ってます。私はそれをひたすら耐えている可哀想な女です。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂オリジナル