屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?






大人気動画!!抜ける濡れる動画が見放題!!

あなたの好みの物語が!!電子書籍!!

2020年08月

私の夫はプログラマーで毎日不規則な生活をしています。たまに早く帰ってこれる日があるかと思うと、2、3日帰れない日々が続いたりとめまぐるしい毎日。3月頃になってようやく一段落したらしいのですが、今度は現地に行かされるかもしれないと言い出しました。プログラマ

自分で言うのもなんですけど、私って教育ママだったんです。息子をどうしても私立の有名中学に入学させたくて。今日も朝から塾で追い込み授業を受けて、息子は必死に毎日勉強しています。塾の他に家庭教師も雇って家族一丸で頑張ってたんですけど・・・。でも私は5年ほど前

大学への通学にいつも電車を使っています。都内の大学なので当然ながら満員電車。そしてある日、私はいつものように電車に乗ると、運悪く後ろに背の高い男の人が立ちました。私は普通に音楽を聞いていたら、その男の人が私のお尻辺りを触って来ました。性欲ももんが まとめ

温泉に旅行に行ったときの話です。私は一人で温泉に行ったりするの好きで、今回は山陰の方の温泉旅館に行ってきました。その旅館には私以外に数人の客しか居ないようでした。その晩、なかなか寝付けないので露天風呂に入りに行きました。性欲ももんが まとめにゅーす速報 

私がレイプされたのは去年の夏です。その連中が最近になって私に「謝りたい」とか「また会いたい」とか、非常識な連絡が来るようになって誰にも言えず悩んでいます。昨年の春、希望していた栄養系の短大に入学したため実家を離れ、ある地方都市で一人暮らしを始めました。や

最近、妻がウォーキングを始めた。40歳になる妻は、身長160cmの体重55kgで、最近下半身が太くなった様だ。職場の仲間から「歩いて痩せた」と聞いた妻は、その日の夜から歩き始めると言いだした。スニーカー程度は持っているが、ジャージすら無い。性欲ももんが 

マッサージでものすごく大胆な痴女に遭遇したときの話です。ちなみにフィクションではありませんので。僕は22歳の会社員で、出張や研修で他県に宿泊することが多々ありました。大阪に研修に行った時のことです。研修を終えて懇親会も終わり、僕は足がパンパンで肩も凝って

これは僕が小学校からの下校途中の話だ。放課後、学校に残って校舎で僕らは遊んでいた。最近、変質者が出るとホームルームの時間に言われた。でも、遊び盛りの僕らには、そんな注意より遊びの時間をどう使うかが重要だった。「早く帰りなさいって先生に言われたでしょう」ク

今日は最悪の寝覚めの日になってしまいました・・・。昨日の深夜に自宅に帰って寝ようとすると、元彼からメールがありました。『今彼氏と一緒?』みたいな感じで聞いてきたので、『彼氏は徹夜で仕事中!あんたと違って忙しいの!』と返しました。元彼とは3年位前に付き合っ

中学3年から高校卒業まで、隣の家に住む同級生の男の子、A君に毎日のように犯されてました。きっかけは部活の道場(同じ剣道部だった)で、もともと少ない部員なのに特に集まりが悪い日があって、集まった数人で練習もそこそこにふざけてエッチな話してた時。そういう事に

↑このページのトップヘ