屈辱レイプ体験談 強姦絶頂

卑劣なレイプ…そのとき女性は… レイプされた女性の体験談を赤裸々に掲載!抵抗し泣きじゃくる女に挿入する卑劣な男…激しく抵抗してるのに絶頂が… そんな女性たちの生の声をお聞きください。

屈辱レイプ体験談 強姦絶頂 イメージ画像
屈辱なのに…抵抗してるのに なんで声が漏れて…なんで濡れて…しまうの?

2019年09月

金曜日の夜、総武線の秋葉原駅のホームで酒に酔ってフラフラのお姉ちゃんを発見。顔を見たら、25~6歳といったところか。テレ朝の女子アナの野村真季にホントそっくりのすげぇ美人!(密かにファンなんだよ、俺。)俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、尾行

犯されてしまいました。しかも、彼はまだ◯学三年です。娘はまだ◯学一年で、不良っぽい子と付き合っているのを心配していましたが、まさか私が犯されるなんて。娘も既に犯されていました。しかも、ハメ撮りしていたのです。娘が部活のバレーの試合でいない日曜日、彼は家に

俺がバイトしてるコンビ二に友達の母ちゃんもバイトに来てる。友達と言っても高校時代にたまに遊びにいった程度で、今はその友達とは特に付き合いはない・・・。(・・・ということにしておく。)俺は22時~6時、友達の母ちゃんは6時~9時の早番のパート主婦だ。いつも

去年の秋に京都の親類の家に法事で出かけたときの事です。煩わしいのが嫌いなのでホテルに泊まる事にしました。親類と言ってもそんなに親しい訳じゃないので、話す相手もいないので、用が終ったらホテルに帰りました。せっかく来たのだから観光も兼ねようとその辺をぶらり散

私は中学・高校と地元最大の暴走族のレディースに所属していた。レディースと言っても男たちの暴走族といっしょに遊ぶだけの集団だった。地元最大な為、うちの族に敵対するチームは一つもなかった。そのため、することと言えば廃スーパーの駐車場でわいわい集まってしゃべく

同僚のK(♀)を以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない

私は中学の頃から援◯交際をしていました。出会いサイトで知り合った男と多い時で月2~3回はウリをしてたんです。やめよう、やめようと思いつつも、ほんの少し我慢すれば大金が入ってくるのでやめられず、高校入学後も続けていました。ある日のこと、昼休みに同じクラスで

僕はとある会社のオーナーです。以前会社の経営の為、ある銀行へ出向きあっさり断られました。何回もお願いしましたがダメでした。銀行の上司に知り合いが居たので、何とか裏ルートにてお願いしたところ融資決定です。今までは窓口の女子行員(年齢35歳、人妻)の対応だっ

私と親友のカオリンでこの前ドライブ行った時の事です。カオリンが免許をつい最近取ったので、カオリンが運転する車で千葉県内を色々走り回って遊んでいました。気付けばもう日も暮れて、二人ともお腹も減ってきたのでファミレスで食事をすることにしました。食事も終わり帰

私の上司は外車に乗り、色白で美人の奥様と可愛い子供に恵まれた、男としても理想の男性です。よく独身の私を飲みに連れて行ってくれて、仕事の話や彼女の話などの相談に乗ってくれる男らしい上司です。飲みに連れて行ってくれた後はよく「家に泊まっていけ」と言って、上司

↑このページのトップヘ