私はF県に住んでる36歳の主婦ですが、此処の部屋は時々見て楽しんでま
す。
先週の事ですが、現在主人が長期の出張中で女友達の真知子からの誘いで
食事を兼ねて飲みに出掛けました。
久しぶりのお出掛けなので、子供たちは両親に預けて楽しもうと思って
ましたので・・
真知子と待ち合わせのビルに行くと彼女は来ていて、彼女が知ってると
言う料理屋さんに行き、その日は週末でもあってカウンター席に二人で
座り楽しい時間が過ぎて行きました
中盤を過ぎた頃から私の左隣に紳士風の年配の方が座られ飲んでました
暫くすると「お姉さんたちは綺麗ですね!」とか色々と褒め称える様な
言葉を言ってくるので適当に返事をしてると、「お座敷が空いたから
そっちで一緒に飲まないか?」っと誘われ私は断ろうとしてたら
真知子が「良いですよ、勿論貴方のオゴリですよね!」っと了解して
しまいました。
私は、仕方なく座敷で一緒に飲んでましたが、日頃から余りアルコールは
飲まないので段々と酔いがまわり、そして褒め尽くされると良い気分に
なって、ジャンケンゲームとかして彼にキスまでしてしまってました
私が負けると胸を触られたりしてると、何か変な気分になってきて
彼に誘われました・・すると真知子が「旦那さんは居ないし子供も居ないの
だから遊んでおいでよ!」と囃す様に言うものだから・・着いて行く事に
ホテルに着くと彼は優しく私を抱き寄せ身体中に愛撫をしてくれて、久しぶ
りの快感に大きく逝かされそうになった時に、急に遣り方が乱暴に思えた
けど既に身体は何でも感じる様になっていて彼が耳元で卑猥な言葉を浴びせ
掛ける事が余計に興奮してしまい彼の言うがまま状態でした
彼が持っていたバックから紐を取り出し手足を縛られると大きなバイブを
大事な所に入れられ携帯のカメラで撮られてました
主人とは、こんなセックスは遣った事などありません
でも、私の中にはこんな恥ずかしい事を遣って見たかった様に思える程
凄く感じ快感でした
朝が来るまでに何十回逝かされた事か覚えてません
家の近くの公園までタクシーで送って貰って、また公園のトイレで
逝かされました。
家に着き、下着を脱ぐと流れて出てきます
私は「馬鹿な事を遣ってしまった・・」っと後悔しながら休みました
お昼近くになって電話で目が覚め出ると、真知子からで
「昨日の彼はどうだった?」っと聞くので私は「う~ん眠ってたから余り
覚えてない」っと嘘を言うと「嘘言ったら駄目だよ!、縛られて脚を大きく
開いて大きなバイブを入れられながら上のお口で彼のを美味しそうに咥えて
たでしょう!」っと見てたかの様に言うのです。
私は「何で・・」っと聞くと彼は私のセフレで付き合ってるそうで私の事を
話すと一度遣って見たいとの事で計画をたててたそうで、それが先週の事
だったそうです。
私は腹を立てて電話を切り数日経ちましたが、あの時の事は忘れ様とすれば
する程思い出してしまって下半身がキュッとなっとツイツイ手が・・・
今朝、真知子から電話があって「彼が今度は三人で遣ろうと言ってるか
ら・・」っと言われましたが・・・止めよう!
でも・・遣って欲しい・・!あぁ・・どうしよう?・・
天才エッチ君のリンク集~東大生が選ぶ神エロサイト~
女性視点 人妻 熟女  寝取り 寝取られ  強姦 レイプ  SM 調教 露出  フェラ 手コキ おっぱい  愛撫 潮吹き